FC2ブログ

越前松島水族館 09 シベリアチョウザメ プロトプテルス・エチオピクス 古代魚言われる魚たち

越前松島水族館 09

過去に繁栄したが現在は細々と生きながらえている古代魚と言われる魚たちを紹介します。

シベリアチョウザメ  条鰭綱チョウザメ目チョウザメ科
Acipenser baerii baerii
シベリアチョウザメ01 越前松島水族館
シベリアの河川や湖に生息していて、体色が茶色っぽいのが特徴です。
チョウザメの仲間は、約3億年間姿が変わっていないと言われています。
シベリアチョウザメ02 越前松島水族館
チョウザメの特徴となるガノイン鱗は比較的目立ちませんが、吻のブツブツ模様が目立ちます。


プロトプテルス・エチオピクス  肉鰭綱レピドシレン目プロトプテルス科
Protopterus aethiopicus
プロトプテルス・エチオピクス01 越前松島水族館
胸びれが長く背びれの起点が比較的後方にあることが特徴です。
プロトプテルス・エチオピクス02 越前松島水族館
アフリカの肺魚4種の中では、一番大きくなります。


プロトプテルス・アネクテンス  肉鰭綱レピドシレン目プロトプテルス科
Protopterus annectens
プロトプテルス・アネクテンス01 越前松島水族館
サハラ砂漠以南のアフリカ西部から南東部にかけて広域に生息しています。
プロトプテルス・アネクテンス02 越前松島水族館
約4億年前に出現し、肺呼吸と乾期に夏眠することがアフリカ肺魚の特徴です。


ポリプテルス・オルナティピンニス  条鰭綱ポリプテルス目ポリプテルス科
Polypterus ornatipinnis
ポリプテルス・オルナティピンニス01 越前松島水族館
黒のドット模様が密に入るポリプテルス最大種です。
チョウザメと同じくガノイン鱗を持ち、プロトプテルスと同じく約4億年前に出現し、アフリカに生息し、不完全ながら肺呼吸もできます。


ポリプテルス・エンドリケリー  条鰭綱ポリプテルス目ポリプテルス科
Polypterus endlicheri endlicheri
ポリプテルス・エンドリケリー01 越前松島水族館
ポリプテルスの中にあっては、大型で背びれが立派で迫力ある種ですが、オルナティピンニスに取り囲まれて存在感が薄くなっていました。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ
にほんブログ村

動物園・水族館・植物園ランキング
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Black Rhino

Author:Black Rhino
中学生の頃から、動物園・水族館に通い続ける動物好きのおっさんです。中途半端なホエールウォッチャーでもあり、バードウォッチャーでもあり、一応獣医師でもあり、日本さかな検定1級合格者でもあったりします。20年以上リクガメも飼い続けています。仕事と家庭を顧みながら、細々と趣味の「動物」に時間とお金を注ぎ込んでいます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR