FC2ブログ

越前松島水族館 05 リュウキュウヒメジ マルクチヒメジ さんごの海水槽のヒメジたち

越前松島水族館 05

水面がシースルーの「さんごの海」水槽で出会えたヒメジの仲間4種を紹介します。

リュウキュウヒメジ  条鰭綱スズキ目ヒメジ科
Parupeneus pleurostigma
リュウキュウヒメジ01 越前松島水族館
第1背びれと第2背びれの間の体側にある大きな黒色斑と第2背びれ基底にある黒色斑が特徴です。
リュウキュウヒメジ02 越前松島水族館
サンゴ礁域の外縁の砂底・砂礫底に生息しています。


マルクチヒメジ  条鰭綱スズキ目ヒメジ科
Parupeneus cyclostomus
マルクチヒメジ01 越前松島水族館
髭がとても長いヒメジの仲間です。
マルクチヒメジ02 越前松島水族館
体色は変異に富むマルクチヒメジですが、この個体は赤色の体色に紫色がのる妖しい色合いです。


ホウライヒメジ  条鰭綱スズキ目ヒメジ科
Parupeneus ciliatus
ホウライヒメジ01 越前松島水族館
この個体はぼやけていますが、尾柄部の黒色斑が鞘状で側線より下まで達するホウライヒメジです。
ホウライヒメジ02 越前松島水族館
似ているオキナヒメジよりも臀びれの高さが高いのが特徴です。


アカヒメジ  条鰭綱スズキ目ヒメジ科
Mulloidichthys vanicolensis
アカヒメジ01 越前松島水族館
体側中央に黄色縦帯が1本走るアカヒメジです。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ
にほんブログ村

動物園・水族館・植物園ランキング
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Black Rhino

Author:Black Rhino
中学生の頃から、動物園・水族館に通い続ける動物好きのおっさんです。中途半端なホエールウォッチャーでもあり、バードウォッチャーでもあり、一応獣医師でもあり、日本さかな検定1級合格者でもあったりします。20年以上リクガメも飼い続けています。仕事と家庭を顧みながら、細々と趣味の「動物」に時間とお金を注ぎ込んでいます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR