FC2ブログ

桂浜水族館 06 ワカウツボ アミメウツボ オニカザゴ 強面の魚たち

桂浜水族館 06

個性豊かなウツボやカサゴの仲間を紹介します。

ワカウツボ  条鰭綱ウナギ目ウツボ科
Gymnothorax meleagris
ワカウツボ01 桂浜水族館
あずき色地に淡色の斑紋が散在する艶やかなウツボです。
ワカウツボ02 桂浜水族館
比較的小型のウツボで、吻はやや尖り、成魚では両顎が少し湾曲しています。


アミメウツボ  条鰭綱ウナギ目ウツボ科
Gymnothorax pseudothyrsoideus
アミメウツボ01 桂浜水族館
若魚では、網目状の斑紋が目立ちますが、成長とともに薄くなります。
アミメウツボ02 桂浜水族館
吻は比較的丸っこく、両顎はあまり湾曲していない、太めのウツボです。


テリエビス  条鰭綱キンメダイ目イットウダイ科
Sargocentron ittodai
テリエビス01 桂浜水族館
南日本太平洋側で多く見られます。
テリエビス02 桂浜水族館
夜行性で昼間は岩陰や岩孔に潜みます。
胸びれの付け根が黒いのが特徴です。


オニカサゴ  条鰭綱スズキ目フサカサゴ科
Scorpaenopsis cirrosa
オニカサゴ01 桂浜水族館
刺毒魚で強面の魚ですが、美しい色合いの個体が展示されていました。


ユメカサゴ  条鰭綱スズキ目メバル科
Helicolenus hilgendorfi
ユメカサゴ01 桂浜水族館
ギョロ目がかわいらしい水深200~500mで漁獲される深場のメバルです。
ユメカサゴ02 桂浜水族館
体側に走る赤色横帯が特徴です。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ
にほんブログ村

動物園・水族館・植物園ランキング
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Black Rhino

Author:Black Rhino
中学生の頃から、動物園・水族館に通い続ける動物好きのおっさんです。中途半端なホエールウォッチャーでもあり、バードウォッチャーでもあり、一応獣医師でもあり、日本さかな検定1級合格者でもあったりします。20年以上リクガメも飼い続けています。仕事と家庭を顧みながら、細々と趣味の「動物」に時間とお金を注ぎ込んでいます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR