FC2ブログ

琵琶湖博物館 05 イサザ アユ 琵琶湖の漁業を支える魚たち

琵琶湖博物館 05

琵琶湖の水産業の主力となっているイサザとアユ、逆にアユの脅威になっているワカサギを紹介します。

イサザ  条鰭綱スズキ目ハゼ科
Gymnogobius isaza
イサザ01 琵琶湖博物館
日没とともに浮上して動物プランクトンの密集する表層にまで移動し、日の出時には再び湖底へと戻る生活をしています。
イサザ02 琵琶湖博物館
旬は秋から冬で、トロールで漁獲されてつくだ煮で賞味されます。


アユ  条鰭綱サケ目アユ科
Plecoglossus altivelis altivelis
アユ01 琵琶湖博物館
琵琶湖のアユ漁は、冬の風物詩になっています。
アユ02 琵琶湖博物館
琵琶湖のように陸封された個体群においては、湖が海の役割を果たします。


ワカサギ  条鰭綱サケ目キュウリウオ科
Hypomesus nipponensis
ワカサギ01 琵琶湖博物館
食卓ではよく見かけますが、生体が展示されることが少ないワカサギです。
ワカサギ02 琵琶湖博物館
琵琶湖では、本来の生息魚ではない国内外来種のワカサギが、コアユを捕食して脅威となっているようです。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ
にほんブログ村

動物園・水族館・植物園ランキング
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Black Rhino

Author:Black Rhino
中学生の頃から、動物園・水族館に通い続ける動物好きのおっさんです。中途半端なホエールウォッチャーでもあり、バードウォッチャーでもあり、一応獣医師でもあり、日本さかな検定1級合格者でもあったりします。20年以上リクガメも飼い続けています。仕事と家庭を顧みながら、細々と趣味の「動物」に時間とお金を注ぎ込んでいます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR