FC2ブログ

東海大学海洋科学博物館 05 ナミアイトラギスと謎のゲンゲ 深場の珍客たち

東海大学海洋科学博物館 05

冷水深海系水槽で出会えたレアな魚たちを紹介します。

ナミアイトラギス  条鰭綱スズキ目ホカケトラギス科
Bembrops curvatura
ナミアイトラギス01 東海大学海洋科学博物館
水深150m前後の砂泥底に生息しています。
ナミアイトラギス02 東海大学海洋科学博物館
体側には小斑点が散らばり、尾鰭の基部付近には暗色斑があります。


アベゲンゲ?ジョルダンゲンゲ?  条鰭綱スズキ目ゲンゲ科
Japonolycodes abei? Davidijordania jordaniana?
アベゲンゲ?ジョルダンゲンゲ?01 東海大学海洋科学博物館
深海性と思われる謎のゲンゲです。種名表示がされていませんでした。
アベゲンゲ?ジョルダンゲンゲ?02 東海大学海洋科学博物館
基本は全身褐色で、顔の辺りに明色の斑点が並びます。
アベゲンゲ?ジョルダンゲンゲ?03 東海大学海洋科学博物館
アベゲンゲは無地で、ジョルダンゲンゲは背びれに眼状模様が3~5個入るようです。
背びれに暗色のシミみたいな模様が入っているので、ジョルダンゲンゲでしょうか?


キチジ  条鰭綱スズキ目キチジ科
Sebastolobus macrochir
キチジ01 東海大学海洋科学博物館
駿河湾では水深200m以深の海底に生息しています。北海道ではキンキの名で広く流通する高級魚です。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ
にほんブログ村

動物園・水族館・植物園ランキング
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Black Rhino

Author:Black Rhino
中学生の頃から、動物園・水族館に通い続ける動物好きのおっさんです。中途半端なホエールウォッチャーでもあり、バードウォッチャーでもあり、一応獣医師でもあり、日本さかな検定1級合格者でもあったりします。20年以上リクガメも飼い続けています。仕事と家庭を顧みながら、細々と趣味の「動物」に時間とお金を注ぎ込んでいます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR