FC2ブログ

志摩マリンランド 03 タツノオトシゴの仲間たちとテングハコフグ

志摩マリンランド 03

今回は魚らしくない独特の体型をしたヨウジウオ科の仲間とイタチウオ、テングハコフグを紹介します。

ウィーディーシードラゴン  条鰭綱トゲウオ目ヨウジウオ科
Phyllopteryx taeniolatus
ウィーディーシードラゴン 志摩マリンランド
リィーフィーシードラゴンとともにオーストラリア南岸を代表する大型のヨウジウオの仲間です。
海藻に擬態しています。
オスはタツノオトシゴのような育児嚢を持っていません。


オオウミウマ  条鰭綱トゲウオ目ヨウジウオ科
Hippocampus kelloggi
オオウミウマ 志摩マリンランド
日本代表の黒くて大型のタツノオトシゴ。


イシヨウジ  条鰭綱トゲウオ目ヨウジウオ科
Corythoichthys haematopterus
イシヨウジ 志摩マリンランド
細くて華奢な体型で尾びれがかわいらしい。


トゲヨウジ  条鰭綱トゲウオ目ヨウジウオ科
Syngnathoides biaculeatus
トゲヨウジ 志摩マリンランド
イシヨウジにくらべてガッチリとした体型をしています。
尾部を枝に巻き付けることができます。


イタチウオ  条鰭綱アシロ目アシロ科
Brotula multibarbata
イタチウオ 志摩マリンランド
おひげが立派です。ナマズの仲間ではありません。


テングハコフグ  条鰭綱フグ目ハコフグ科
Ostracion rhinorhynchus
テングハコフグ1 志摩マリンランド

テングハコフグ2 志摩マリンランド

テングハコフグ3 志摩マリンランド

テングハコフグ4 志摩マリンランド
吻部が突出する独特な体型のハコフグの仲間です。
立派な個体が展示されていました。さかなクンが大喜びするような気がします。
よく見ると背中の中央が盛り上がっていて、菱形っぽい背中の輪郭も不思議な感じがします。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ
にほんブログ村

動物園・水族館・植物園ランキング
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Black Rhino

Author:Black Rhino
中学生の頃から、動物園・水族館に通い続ける動物好きのおっさんです。中途半端なホエールウォッチャーでもあり、バードウォッチャーでもあり、一応獣医師でもあり、日本さかな検定1級合格者でもあったりします。20年以上リクガメも飼い続けています。仕事と家庭を顧みながら、細々と趣味の「動物」に時間とお金を注ぎ込んでいます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR