FC2ブログ

シーライフ名古屋 03 ベニマツカサ ウケグチイットウダイ イットウダイ科の赤い魚たち

シーライフ名古屋 03

球面水槽で鮮明な写真が撮れませんでしたが、7~8種類のイットウダイ科の魚が展示されていました。
何種類かを紹介します。

ベニマツカサ  条鰭綱キンメダイ目イットウダイ科
Myripristis vittata
ベニマツカサ01 シーライフ名古屋
真紅でえら蓋後部の暗色域がないベニマツカサです。
ベニマツカサ02 シーライフ名古屋
アカマツカサよりもうろこが細かく体表が滑らかです。


クロオビマツカサ?  条鰭綱キンメダイ目イットウダイ科
Myripristis pralinia
クロオビマツカサ?01 シーライフ名古屋
えら蓋後方の暗色帯が肩から胸びれまで幅広にしっかり走っている感じがします。
クロオビマツカサ?02 シーライフ名古屋
うろこがアカマツカサよりも細かいのが分かります。
クロオビマツカサ?03 シーライフ名古屋
水槽横に「コガネマツカサ」の種名表示が出ていたので、当初は「コガネマツカサ」と
認識したのですが、うろこと暗色帯の入り具合から「クロオビマツカサ」である可能性が
高いと判断しました。


アカマツカサ  条鰭綱キンメダイ目イットウダイ科
Myripristis berndti
アカマツカサ01 シーライフ名古屋
上記の2種よりもウロコが粗めで下顎が突出気味のアカマツカサです。


クラカケエビス  条鰭綱キンメダイ目イットウダイ科
Sargocentron caudimaculatum
クラカケエビス01 シーライフ名古屋
顔周りの白いライン模様が可愛らしいクラカケエビスです。


ウケグチイットウダイ  条鰭綱キンメダイ目イットウダイ科
Neoniphon sammara
ウケグチイットウダイ01 シーライフ名古屋
イットウダイ科の中では赤味が少なく異質な感じで、黒斑が連なる縦帯が特徴的な魚です。
ウケグチイットウダイ02 シーライフ名古屋
うろこが銀光りしています。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ
にほんブログ村

動物園・水族館・植物園ランキング
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Black Rhino

Author:Black Rhino
中学生の頃から、動物園・水族館に通い続ける動物好きのおっさんです。中途半端なホエールウォッチャーでもあり、バードウォッチャーでもあり、一応獣医師でもあり、日本さかな検定1級合格者でもあったりします。20年以上リクガメも飼い続けています。仕事と家庭を顧みながら、細々と趣味の「動物」に時間とお金を注ぎ込んでいます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR