FC2ブログ

神戸どうぶつ王国 09 マタコミツオビアルマジロ ビーバー サービス精神旺盛な動物たち

神戸どうぶつ王国 09

色んな表情や仕草を見せてくれた3種の哺乳類を紹介します。

マタコミツオビアルマジロ  哺乳綱被甲目アルマジロ科
Tolypeutes matacus
マタコミツオビアルマジロ01 神戸どうぶつ王国
南米の中央部に生息しています。
上半身を持ち上げ、立派な前肢の爪も見せてくれた瞬間です。
マタコミツオビアルマジロ02 神戸どうぶつ王国
ボールのように完全に丸くなることができる数少ないアルマジロです。
ちょこまかと忙しなく動き回っていました。


アメリカビーバー  哺乳綱ネズミ目(齧歯目)ビーバー科
Castor canadensis
アメリカビーバー01 神戸どうぶつ王国
昼ご飯を一通り食べた後、ひたすら毛皮の手入れをしていた個体です。
アメリカビーバー02 神戸どうぶつ王国
顔周りもしっかりグルーミング中です。
アメリカビーバー03 神戸どうぶつ王国
お腹まわりも両手でゴシゴシこすっていました。
ちょっと毛並みの悪い個体で、ゴシゴシしたくなる?しなければならない?理由が
あるのかもしれません。


フタコブラクダ  哺乳綱ウシ目(偶蹄目)ラクダ科
Camelus bactrianus
フタコブラクダ01 神戸どうぶつ王国
くつろいだ表情で反芻中のフタコブラクダです。
フタコブラクダ02 神戸どうぶつ王国
背中の2つのコブもしっかり盛り上がった格好いい個体です。
人を乗せるイベントで活躍していました。
フタコブラクダ03 神戸どうぶつ王国
尻尾を触らせてくれました。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ
にほんブログ村

動物園・水族館・植物園ランキング
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Black Rhino

Author:Black Rhino
中学生の頃から、動物園・水族館に通い続ける動物好きのおっさんです。中途半端なホエールウォッチャーでもあり、バードウォッチャーでもあり、一応獣医師でもあり、日本さかな検定1級合格者でもあったりします。20年以上リクガメも飼い続けています。仕事と家庭を顧みながら、細々と趣味の「動物」に時間とお金を注ぎ込んでいます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR