FC2ブログ

東京タワー水族館 16 パクー ドラド 魅惑のアマゾンのカラシンたち

東京タワー水族館 16

パクーと呼ばれる草食性のカラシンと流線型の格好いいドラドと呼ばれるカラシンを紹介します。

ミロソマ  条鰭綱カラシン目カラシン科
Mylossoma aureum
ミロソマ01 東京タワー水族館
臀びれが鮮やかに赤く染まる温和な魚です。


レッドフックメチニス  条鰭綱カラシン目カラシン科
Myleus rubripinnis
レッドフックメチニス01 東京タワー水族館
臀びれが赤くかぎ状に伸びます。
レッドフックメチニス?01 東京タワー水族館
臀びれが赤くない個体です。別亜種になるのでしょうか?


ブラックバンドメチニス  条鰭綱カラシン目カラシン科
Myleus schomburgki
ブラックバンドメチニス01 東京タワー水族館
体の中央に黒いバンドが入ります。
ブラックバンドメチニス02 東京タワー水族館
混泳に向く温和な性格です。


ブラックエッジパクー?  条鰭綱カラシン目カラシン科
Utiaritichthys sennaebragai?
ブラックエッジパクー?01 東京タワー水族館
臀びれや尾びれの縁が黒くなる大型のパクーです。正確な種類は不明です。


レッドコロソマ?イエローコロソマ?  条鰭綱カラシン目カラシン科
Piaractus brachypomus? Piaractus mesopotamicus?
レッドコロソマ?イエローコロソマ?01 東京タワー水族館
レッドコロソマもしくはイエローコロソマの幼魚と思われます。
成長すると別の魚に見えます。


ペレズテトラ  条鰭綱カラシン目カラシン科
Hyphessobrycon erythrostigma
ペレズテトラ01 東京タワー水族館
背びれが長く伸びたオス個体です。
小型観賞魚としてなじみ深いHyphessobrycon属においては大型になる種類です。


シルバードラド  条鰭綱カラシン目カラシン科
Brycon melanopterus
シルバードラド01 東京タワー水族館
銀色に輝きます。臀びれから尾びれにかけて黒いラインが走ります。
シルバードラド02 東京タワー水族館
尾びれの縁に黄色がのる個体です。


ニュータイガードラド  条鰭綱カラシン目カラシン科
Brycon alburnus
ニュータイガードラド01 東京タワー水族館
口に入る小魚は食べてしまう猛魚です。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ
にほんブログ村

動物園・水族館・植物園ランキング
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Black Rhino

Author:Black Rhino
中学生の頃から、動物園・水族館に通い続ける動物好きのおっさんです。中途半端なホエールウォッチャーでもあり、バードウォッチャーでもあり、一応獣医師でもあり、日本さかな検定1級合格者でもあったりします。20年以上リクガメも飼い続けています。仕事と家庭を顧みながら、細々と趣味の「動物」に時間とお金を注ぎ込んでいます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR