FC2ブログ

日立市かみね動物園 06 昔の記憶 ニシローランドゴリラ「ダイスケ」と「アキ」

日立市かみね動物園 06

昨日、東山動物園でゴリラ画家の阿部知暁さんのお話を聞くことができました。
私が学生時代の約25年前に、上野動物園でゴリラ班付きで実習させていただいたとき、日本の
ミスターゴリラ「ブルブル」を追い続けていて、当時の飼育員(黒鳥英俊さん他)さんと気さくに
交流されていたのが阿部さんでした。
阿部さんは憶えていらっしゃらないとは思いますが、実習生の私に「ゴリラは面白いよ」と
話しかけてくださいました。
昨日の阿部さんの話の中でも、かつてゴリラを飼育していた動物園として、かみね動物園の
名が上がっていました。
かみね動物園で飼育されていた「ダイスケ(2代目)」と「アキ」を紹介します。

ニシローランドゴリラ ダイスケ  哺乳綱サル目(霊長目)ヒト科
Gorilla gorilla gorilla
ニシローランドゴリラ ダイスケ01 日立市かみね動物園
推定1979年生まれで、1980年5月15日に来園したオス「ダイスケ」さんです。
先代の「ダイスケ」の死亡後、2代目として来園しました。
筋肉質の比較的小柄な個体でした。
ニシローランドゴリラ ダイスケ02 日立市かみね動物園
1994年頃のまだ10代だった「ダイスケ」さんです。胸の筋肉が凜々しく張っています。
明るく優しい性格だったようです。
ニシローランドゴリラ ダイスケ03 日立市かみね動物園
2001年頃の「ダイスケ」さんです。この時は、「アキ」さんと難しい時期を過ごしていた頃で、
そのためか分かりませんが右胸を擦り剥いていました。
ニシローランドゴリラ ダイスケ04 日立市かみね動物園
頑固親父風の顔つきです。
この日は、放飼場に「アキ」さんが居て「ダイスケ」さんは室内に居て同居していませんでした。
ニシローランドゴリラ ダイスケ05 日立市かみね動物園
私が「ダイスケ」さんと最後に出会った2009年3月の写真です。
ニシローランドゴリラ ダイスケ06 日立市かみね動物園
連れ合いの「アキ」さんが先に亡くなって、1頭暮らしとなりました。
優しい表情を見せています。
ニシローランドゴリラ ダイスケ07 日立市かみね動物園
昨日の阿部さんが話されていましたが、オスゴリラは筋肉が鍛えられ腰周りがムッチリしていないと
メスにもてないとのことでした。綺麗な後ろ姿ですがムッチリとはしていない「ダイスケ」さんです。
ニシローランドゴリラ ダイスケ08 日立市かみね動物園
環境エンリッチメントのために、ブイの中におやつが仕込んであったようです。
ニシローランドゴリラ ダイスケ09 日立市かみね動物園
おやつをゲットして満足そうな表情をしています。
ニシローランドゴリラ ダイスケ10 日立市かみね動物園
敷き藁をまき散らし、お気に入りの布を振って、オスゴリラ自慢の走りディスプレイをする
「ダイスケ」さんです。
ニシローランドゴリラ ダイスケ11 日立市かみね動物園
ディスプレイが終わると、お気に入りの布を敷いて落ち着いて座っていました。
2012年6月10日に死亡し、かみね動物園のゴリラ飼育が終了しました。
ニシローランドゴリラ ダイスケ12 日立市かみね動物園
展示場には、姉弟のように育った子供の頃の「ダイスケ」さんと「アキ」さんの写真が紹介されて
いました。


ニシローランドゴリラ アキ  哺乳綱サル目(霊長目)ヒト科
Gorilla gorilla gorilla
ニシローランドゴリラ アキ01 日立市かみね動物園
推定1977年生まれで、1981年11月1日に来年したメス「アキ」さんです。
1994年頃のふっくらした体型の若い「アキ」さんです。気持ちよさそうに横たわっていました。
ニシローランドゴリラ アキ02 日立市かみね動物園
2001年頃の「アキ」さんです。毛が長いのが特徴です。おっとりした性格だったようです。
ニシローランドゴリラ アキ03 日立市かみね動物園
放飼場に地面に溜まった水を飲んでいました。
ニシローランドゴリラ アキ04 日立市かみね動物園
ナックルウォークで移動中です。
ニシローランドゴリラ アキ05 日立市かみね動物園
真横になって寝るのが「アキ」さんの特徴のようです。
日を浴びてまったりしています。
ニシローランドゴリラ アキ06 日立市かみね動物園
「アキ」さんの後ろ姿です。
「ダイスケ」さんが小柄だったので、「アキ」さんが比較的大きく見えたのですが、実際は
「アキ」さんも丸っこい体型のやや小柄のメス個体でした。
ニシローランドゴリラ アキ07 日立市かみね動物園
顔周りの毛も長くボサボサなので、オッサン臭く見える「アキ」さんでした。
2008年5月25日に心筋梗塞で亡くなりました。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ
にほんブログ村

動物園・水族館・植物園ランキング
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Black Rhino

Author:Black Rhino
中学生の頃から、動物園・水族館に通い続ける動物好きのおっさんです。中途半端なホエールウォッチャーでもあり、バードウォッチャーでもあり、一応獣医師でもあり、日本さかな検定1級合格者でもあったりします。20年以上リクガメも飼い続けています。仕事と家庭を顧みながら、細々と趣味の「動物」に時間とお金を注ぎ込んでいます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR