FC2ブログ

日立市かみね動物園 03 美しい角を持つクロサイ「マキ」 子サイ時代の記憶と共に

日立市かみね動物園 03

クロサイ「メトロ」の奥様「マキ」さんを紹介します。
「マキ」さんは、私が初めて出会った子どものクロサイでもあり、思い出深い個体です。

ヒガシクロサイ マキ  哺乳綱ウマ目(奇蹄目)サイ科
Diceros bicomis michaeli
ヒガシクロサイ マキ01 日立市かみね動物園
1990年6月8日に、かみね動物園で生まれたメス「マキ」さんです。
クロサイらしい長くて鋭い角を持っています。
優しい性格で4頭の子供を育てたベテランお母さんです。
ヒガシクロサイ マキ02 日立市かみね動物園
放飼場へ誘導しようと声をかけた飼育員さんの言うことを聞かずに、寝室から外の様子を
窺っている「マキ」さんです。
ヒガシクロサイ マキ03 日立市かみね動物園
寝室にも土が敷かれていました。寝床として快適そうです。
ヒガシクロサイ マキ04 日立市かみね動物園
先に放飼場に出ていた旦那の「メトロ」さんを鼻息で威嚇して牽制し、ゆっくり大放飼場に
出てきました。
ヒガシクロサイ マキ05 日立市かみね動物園
「メトロ」さんと同じく肌のケアのため、オイルを飼育員さんにかけてもらっていました。
飼育員さんにお腹を撫でられるのが大好きとのことです。
ヒガシクロサイ マキ06 日立市かみね動物園
「メトロ」さんが食べ残したヘイキューブを拾って食べ始めました。
ヒガシクロサイ マキ07 日立市かみね動物園
美味しそうに食べています。
ヒガシクロサイ マキ08 日立市かみね動物園
飼育員さんに丁寧にオイルをかけてもらって、体表が黒光りしています。
肩のラインが直線的で綺麗な山型を描いています。
ヒガシクロサイ マキ09 日立市かみね動物園
年を重ねて、筋肉が落ち加減となり、やせ気味に見えます。
ヒガシクロサイ マキ10 日立市かみね動物園
自慢の角で地面の泥を掘り返し、満足げな表情をしています。
ヒガシクロサイ マキ11 日立市かみね動物園
首を横にして気持ちよさそうにお昼寝しています。
ヒガシクロサイ マキ12 日立市かみね動物園
旦那の「メトロ」さんの侵入を許さず、ケヤキの木の周囲を縄張りとしてどっしり構えていた
「マキ」さんでした。
ヒガシクロサイ マキ13 日立市かみね動物園
1990年12月、かみね動物園を初めて訪問した際に出会った子サイが生後半年の可愛らしい「マキ」
さんでした。
ヒガシクロサイ マキ14 日立市かみね動物園
母「バーバラ」さんにくっついて過ごしていました。
ヒガシクロサイ マキ15 日立市かみね動物園
「バーバラ」さんに寄り添ってお昼寝です。
母「バーバラ」さんの寝姿が、現在の「マキ」さんの寝姿に似ている気がします。
ヒガシクロサイ マキ16 日立市かみね動物園
お転婆で、この時は額に怪我をしていましたが、母の横で幸せそうに眠っている「マキ」さんです。
「マキ」さんも成長して立派なお母さんになりました。
ヒガシクロサイ メトロ マキ01 日立市かみね動物園
この日は、大好きな「マキ」さんに近づきたそうな「メトロ」さんでしたが、一定の距離を保って
過ごしていました。
ヒガシクロサイ メトロ マキ02 日立市かみね動物園
一番近寄れて、この距離でした。主導権は「マキ」さんにあるようでした。
ヒガシクロサイ メトロ マキ03 日立市かみね動物園
立派な体格の「メトロ」さんが、奥様の「マキ」さんにとても気を遣っている様子が微笑ましかった
です。高齢になってきた2頭ですが、少しでも長く健康のまま過ごしていって欲しいと思います。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ
にほんブログ村

動物園・水族館・植物園ランキング
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Black Rhino

Author:Black Rhino
中学生の頃から、動物園・水族館に通い続ける動物好きのおっさんです。中途半端なホエールウォッチャーでもあり、バードウォッチャーでもあり、一応獣医師でもあり、日本さかな検定1級合格者でもあったりします。20年以上リクガメも飼い続けています。仕事と家庭を顧みながら、細々と趣味の「動物」に時間とお金を注ぎ込んでいます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR