FC2ブログ

アクアマリンふくしま 09 メバチとキハダ 難解極まるマグロの識別

アクアマリンふくしま 09

今まで水族館で出会ったことのなかったメバチマグロが搬入されたとの情報を得て、約1年半ぶりに
アクアマリンふくしまを訪問しました。
以前、マグロのせり場に並べられていた成魚のメバチとキハダの違いは簡単に把握できたので、
特に予習もせずに黒潮水槽の前に立ってメバチマグロを探そうとしたら困ってしまいました。
実際に水槽の中を泳いでいたメバチとキハダの幼魚~若魚が非常に似ていてはっきり識別でき
なかったからです。
とても楽しみにしていた目的の魚が目の前の水槽を泳いでいるにもかかわらず分からないという
情けない状況になりました。事前対策を怠ったことを反省しているところです。

メバチ(メバチマグロ)  条鰭綱スズキ目サバ科
Thunnus obesus
メバチ(メバチマグロ)01 アクアマリンふくしま
メバチで間違いないだろうと識別できた個体です。
メバチ(メバチマグロ)02 アクアマリンふくしま
メバチの一般的な特徴となる「目が大きく、丸くズングリした体型」に当てはまります。
メバチ(メバチマグロ)03 アクアマリンふくしま
キハダの「第2背びれと臀びれが鎌状に伸長する」という特徴に当てはまりません。
メバチ(メバチマグロ)04 アクアマリンふくしま
胸びれがキハダの幼魚~若魚よりも長く第2背びれを超えるぐらいまでの長さがあります。
この特徴がメバチと判断した最大の要素です。
メバチ(メバチマグロ)05 アクアマリンふくしま
メバチだと識別した2個体目です。
メバチ(メバチマグロ)06 アクアマリンふくしま
目が大きいため、口先から胸びれにかけて凹んでいるところに、目が大きくかかってくるのも
特徴のような気がします。


キハダ(キハダマグロ)  条鰭綱スズキ目サバ科
Thunnus albacares
キハダ(キハダマグロ)02 アクアマリンふくしま
第2背びれと臀びれが鎌状に伸長し始めているのでキハダと識別できた個体です。
しかし、幼魚のころはメバチ同様目が大きいので、目の大きさが識別の要素にならない感じです。
この個体も目はかなり大きいように感じます。
キハダ(キハダマグロ)03 アクアマリンふくしま
胸びれが第2背びれに届くぐらいまでの長さで、メバチほど長くありません。
キハダ(キハダマグロ)04 アクアマリンふくしま
第1背びれと腹びれを立て、口を大きく開けてあくび中?です。
キハダらしく細長い体型の個体です。
キハダ(キハダマグロ)05 アクアマリンふくしま
目も小さく胸びれも短めなのでキハダと識別できますが、太っていて体型はメバチのような個体です。
キハダ(キハダマグロ)06 アクアマリンふくしま
これから成長と共に第2背びれと臀びれが伸びて体型も細めになっていく感じのする個体です。
キハダ(キハダマグロ)07 アクアマリンふくしま
手前が太り気味のキハダで奥がメバチです。
胸びれの長さの違いと顔つきの違いで2種の差が何とかわかる画像です。


メバチ?キハダ?はっきり識別できなかった個体  条鰭綱スズキ目サバ科
Thunnus obesus? or Thunnus albacares?
メバチ?01 アクアマリンふくしま
メバチの特徴が強く出ている個体ですが、胸びれが比較的短くて識別に困った個体です。
キハダ?メバチ?01 アクアマリンふくしま
顔つきや体型の雰囲気はメバチだけど、胸びれ第2背びれ臀びれの感じはキハダっぽい個体です。
キハダ?01 アクアマリンふくしま
キハダの特徴が強く出ていますが、本来長かった胸びれの先が短くなってしまったメバチの可能性も
考えられる個体です。
キハダ?02 アクアマリンふくしま
キハダの特徴が強く出ている個体ですが、顔つきやひれの感じがメバチっぽい感じがします。


コシナガ(コシナガマグロ)  条鰭綱スズキ目サバ科
Thunnus tonggol
コシナガ(コシナガマグロ)04 アクアマリンふくしま
一番近くを泳いでくれた個体です。左眼の後ろの部分が膨らんでいるのが特徴の個体です。
アクアマリンふくしまへの訪問を重ねて、コシナガに関しては瞬時に識別できるようになりました。
コシナガ(コシナガマグロ)05 アクアマリンふくしま
目線よりも高い位置を泳いでいるところを見上げると、色合いが変わります。
コシナガ(コシナガマグロ)06 アクアマリンふくしま
比較的、水槽の下部を泳いでいた太り気味の2個体目です。
コシナガ(コシナガマグロ)07 アクアマリンふくしま
細長い体型の3個体目です。胸びれは、クロマグロ同様短めです。
コシナガ(コシナガマグロ)08 アクアマリンふくしま
コシナガは小型のマグロになります。
先回訪問時に出会っていた3尾の個体とまた再会できたようです。
アクアマリンふくしまの黒潮水槽で元気に過ごしているようです。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ
にほんブログ村

動物園・水族館・植物園ランキング
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

「メバチマグロ」の写真ですが、お貸しすることは可能です。
ただ、若い個体の写真で、ブログの内容通り、見た目にキハダマグロとの違いがよく分からないものですがよろしかったでしょうか?
撮影場所のアクアマリンふくしまさんに迷惑にならなければ大丈夫です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

Black Rhino

Author:Black Rhino
中学生の頃から、動物園・水族館に通い続ける動物好きのおっさんです。中途半端なホエールウォッチャーでもあり、バードウォッチャーでもあり、一応獣医師でもあり、日本さかな検定1級合格者でもあったりします。20年以上リクガメも飼い続けています。仕事と家庭を顧みながら、細々と趣味の「動物」に時間とお金を注ぎ込んでいます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR