FC2ブログ

安佐動物公園 17 ニホンカモシカ ニホンイノシシ ニホンアナグマ 安佐動物公園が誇る国産動物

安佐動物公園 17

日本産動物の展示が充実している安佐動物公園で出会えた哺乳類を紹介します。

ニホンカモシカ  哺乳綱ウシ目(偶蹄目)ウシ科
Capricornis crispus
ニホンカモシカ01 安佐動物公園
特別天然記念物に指定されている日本固有の哺乳類です。
ニホンカモシカ02 安佐動物公園
炎天下の中、放飼場の手前の位置まで歩いてきてくれました。偵察中でしょうか?


ニホンイノシシ  哺乳綱ウシ目(偶蹄目)イノシシ科
Sus scrofa leucomystax
ニホンイノシシ01 安佐動物公園
推定2001年に広島市西区で生まれ、2001年7月18日に来園したメス「ソルト」さんです。
ぬた場で泥浴びして、気持ちよさそうにお昼寝中です。
ニホンイノシシ02 安佐動物公園
推定2013年に広島市安佐南区で生まれ、2013年6月7日に来園したメス「ヒトミ」さんです。
白っぽくてボサボサした毛が特徴です。
ニホンイノシシ03 安佐動物公園
推定2004年に広島県山県郡安芸太田町で生まれ、2006年4月12日に来園したオス「トリノ」さんです。
オスらしく突き出た右の牙が特徴です。


ニホンツキノワグマ  哺乳綱ネコ目(食肉目)クマ科
Ursus thibetanus japonicus
ニホンツキノワグマ01 安佐動物公園
月の輪が二股に分かれるオス「クラウド」さんです。活発に行動していました。
ニホンツキノワグマ02 安佐動物公園
こちらは落ち着いた感じのメス「ラルゴ」さんか「ステラ」さんのどちらかです。
風通しの良い台の上で休憩中です。前肢のツメが立派です。


ニホンアナグマ  哺乳綱ネコ目(食肉目)イタチ科
Meles meles anakuma
ニホンアナグマ01 安佐動物公園
イメージとは異なり鋭い歯を持っているアナグマです。眠くて大あくび中です。
ニホンアナグマ02 安佐動物公園
沢山の個体が飼育展示されていました。お腹を見せてリラックス。
ニホンアナグマ03 安佐動物公園
暑いのに他の個体に乗られて迷惑そうな感じです。


ホンドタヌキ  哺乳綱ネコ目(食肉目)イヌ科
Nyctereutes procyonoides viverrinus
ホンドタヌキ01 安佐動物公園
地面ではなく高い位置にある休憩小屋に集まってお休みです。


ホンドギツネ  哺乳綱ネコ目(食肉目)イヌ科
Vulpes vulpes japonica
ホンドギツネ01 安佐動物公園
2018年2月に保護されて来園したメス「すずな」さんです。
シャイですが、見える位置に居てくれました。
ホンドギツネ02 安佐動物公園
隅っこが落ち着くようです。美人ギツネです。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ
にほんブログ村

動物園・水族館・植物園ランキング
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Black Rhino

Author:Black Rhino
中学生の頃から、動物園・水族館に通い続ける動物好きのおっさんです。中途半端なホエールウォッチャーでもあり、バードウォッチャーでもあり、一応獣医師でもあり、日本さかな検定1級合格者でもあったりします。20年以上リクガメも飼い続けています。仕事と家庭を顧みながら、細々と趣味の「動物」に時間とお金を注ぎ込んでいます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR