FC2ブログ

名古屋港水族館 01 ゴマフウリュウウオにコロザメ おまけにマイワシのトルネード

名古屋港水族館 01

一昨日、ゴマフウリュウウオが展示されたとの情報を得て、名古屋港水族館を慌てて訪問しました。
深海アンコウや深海ザメの展示情報に喰い付いてしまう自身の習性は直りません。
有名イベント マイワシのトルネードも併せて紹介します。

ゴマフウリュウウオ  条鰭綱アンコウ目アカグツ科
Malthopsis tiarella
ゴマフウリュウウオ1 名古屋港水族館
10㎝程度の小さなアンコウの仲間です。フウリュウウオは何種類がいますが、識別が難しいです。
今回展示されている個体はフウリュウウオにしては大きめです。
ゴマフウリュウウオ2 名古屋港水族館
尖った角が生えていて、その下にエスカ(疑似餌)も持っています。
ゴマフウリュウウオ3 名古屋港水族館
ひれを使って歩きます。
尾びれが擦れていますが、餌を食べて長生きしてほしいものです。


ヒメ  条鰭綱ヒメ目ヒメ科
Aulopus japonicus
ヒメ 名古屋港水族館
深海の美しいお姫様?


コロザメ  軟骨魚綱カスザメ目カスザメ科
Squatina nebulosa
コロザメ 名古屋港水族館
深場で捕獲されるようで、似ているカスザメに比べると水族館で展示される機会は少ないです。
水玉模様で胸びれの輪郭が丸いのが特徴です。


カスザメ  軟骨魚綱カスザメ目カスザメ科
Squatina japonica
カスザメ 名古屋港水族館
コロザメと同じ水槽に展示されていて今比較ができます。
雲状模様で胸びれの輪郭が直線的で端が尖ります。
砂地に潜み、目の上を通過した小魚を一瞬で飲み込みます。


テングカスベ  軟骨魚綱ガンギエイ目ガンギエイ科
Dipturus tengu
テングカスベ 名古屋港水族館
鼻先がテングの鼻のように尖っています。学名もtengu(テング)です。


マイワシのトルネード
マイワシのトルネード1 名古屋港水族館
マイワシのトルネード2 名古屋港水族館
マイワシのトルネード3 名古屋港水族館
マイワシを約15000尾追加展示した直後で見応えがありました。
先週、マツコデラックスの番組で水族館プロデューサーの中村元氏が紹介していました。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ
にほんブログ村

動物園・水族館・植物園ランキング
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Black Rhino

Author:Black Rhino
中学生の頃から、動物園・水族館に通い続ける動物好きのおっさんです。中途半端なホエールウォッチャーでもあり、バードウォッチャーでもあり、一応獣医師でもあり、日本さかな検定1級合格者でもあったりします。20年以上リクガメも飼い続けています。仕事と家庭を顧みながら、細々と趣味の「動物」に時間とお金を注ぎ込んでいます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR