FC2ブログ

市川市動植物園 05 コバシオタテガモ 日本最後の1羽

市川市動植物園のフライングケージで出会えた水鳥たちを紹介します。

コバシオタテガモ  鳥綱カモ目カモ科
Oxyura vittata
コバシオタテガモ01 市川市動植物園
南米の南部に住む潜水が得意なカモです。
コバシオタテガモ02 市川市動植物園
水を濾しながら餌を食べています。
コバシオタテガモ03 市川市動植物園
後方に伸びた長い尾羽と推進力を生む大きな足が特徴です。
コバシオタテガモ04 市川市動植物園
日本で飼育されている唯一の個体になります。
画像の個体はメスで、オスはくちばしが青くなっています。
コバシオタテガモ05 市川市動植物園
この市川の地で繁殖していて、日本動物園水族館協会から繁殖賞を授与されています。


ハワイガン  鳥綱カモ目カモ科
Branta sandvicensis
ハワイガン01 市川市動植物園
フェンスの角に追い込まれ、飼育員さんに捕まりました。
ハワイガン02 市川市動植物園
飼育員さんから健康チェックを受けています。
ハワイガン03 市川市動植物園
見たところ特に体に異常があるとは感じませんでした。
ハワイガン04 市川市動植物園
解放されましたがまだ警戒していて、こちらの様子をうかがっています。


ベニイロフラミンゴ  鳥綱フラミンゴ目フラミンゴ科
Phoenicopterus ruber
ベニイロフラミンゴ01 市川市動植物園
アメリカ大陸の朱色が美しい見映えのするフラミンゴです。


チリーフラミンゴ  鳥綱フラミンゴ目フラミンゴ科
Phoenicopterus chilensis
チリーフラミンゴ01 市川市動植物園
動物園で一番出会うことの多いフラミンゴです。


ヘラサギ  鳥綱コウノトリ目トキ科
Platalea leucorodia
ヘラサギ01 市川市動植物園
先が幅広で扁平なくちばしを持っています。
ヘラサギ02 市川市動植物園
くちばしを水中で左右に振って、餌としてまかれた魚を探しています。


シュバシコウ  鳥綱コウノトリ目コウノトリ科
Ciconia ciconia
シュバシコウ01 市川市動植物園
眼上の巣で置物のようになっているシュバシコウです。ドイツの国鳥になっています。
シュバシコウ02 市川市動植物園
上くちばしが欠けた個体です。抱卵中でしょうか?
シュバシコウ03 市川市動植物園
日本のコウノトリとは異なる赤いくちばしが特徴です。
シュバシコウ04 市川市動植物園
飼育員さんがシュバシコウに向けて餌の魚を投げました。
シュバシコウ05 市川市動植物園
上手にキャッチします。
シュバシコウ06 市川市動植物園
魚を咥え、満足そうな表情をしています。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ
にほんブログ村

動物園・水族館・植物園ランキング
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Black Rhino

Author:Black Rhino
中学生の頃から、動物園・水族館に通い続ける動物好きのおっさんです。中途半端なホエールウォッチャーでもあり、バードウォッチャーでもあり、一応獣医師でもあり、日本さかな検定1級合格者でもあったりします。20年以上リクガメも飼い続けています。仕事と家庭を顧みながら、細々と趣味の「動物」に時間とお金を注ぎ込んでいます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR