FC2ブログ

五月山動物園 02 五月山動物園を背負って立つウォンバットと若い奥さん

五月山動物園 02

今回は、五月山動物園の看板を背負って立つオスとオーストラリアからお嫁さんとして来た若いメスの
2頭を紹介します。

コモンウォンバット(ヒメウォンバット) フク  哺乳綱カンガルー目(双前歯目)ウォンバット科
Vombatus ursinus
コモンウォンバット(ヒメウォンバット) フク1 五月山動物園
2004年生まれのオス「フク」さんです。
隣の放飼場にいる「マル」さんが気になるようです。
コモンウォンバット(ヒメウォンバット) フク2 五月山動物園
青草を美味しそうに食べています。今後、繁殖が期待される五月山の主役のオス個体です。
コモンウォンバット(ヒメウォンバット) フク3 五月山動物園
立派な体格で、歩き方にも貫禄を感じます。
コモンウォンバット(ヒメウォンバット) フク4 五月山動物園
ガラス際に近寄ってきてくれました。
コモンウォンバット(ヒメウォンバット) フク5 五月山動物園
頭から背にかけて黒い筋が入るのが「フク」さんの特徴です。
コモンウォンバット(ヒメウォンバット) フク6 五月山動物園
あくび中です。イメージとは異なる鋭い前歯が見えています。
コモンウォンバット(ヒメウォンバット) フク7 五月山動物園
ご機嫌な感じで放飼場をパトロールしています。
コモンウォンバット(ヒメウォンバット) フク8 五月山動物園
後ろ脚でお手入れ中です。


コモンウォンバット(ヒメウォンバット) マル  哺乳綱カンガルー目(双前歯目)ウォンバット科
Vombatus ursinus
コモンウォンバット(ヒメウォンバット) マル1 五月山動物園
2016年1月生まれのメス「マル」さんです。
人によく慣れている個体で、飼育員さんになでてもらうのが大好きです。
コモンウォンバット(ヒメウォンバット) マル2 五月山動物園
鼻がガラス面につく位置まで来て挨拶してくれました。
コモンウォンバット(ヒメウォンバット) マル3 五月山動物園
「フク」さんの放飼場との境を何度も歩いていました。
コモンウォンバット(ヒメウォンバット) マル4 五月山動物園
今回、「フク」さんのお嫁さん候補としてオーストラリアからやって来ました。
コモンウォンバット(ヒメウォンバット) マル5 五月山動物園
体の輪郭が近縁のコアラをイメージさせます。
「マル」さんと「フク」さん、お互いフェンスを挟んで近い距離にいる感じだったので
相性が良さそうです。何とか2頭の間に子どもができることを祈っています。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ
にほんブログ村

動物園・水族館・植物園ランキング
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Black Rhino

Author:Black Rhino
中学生の頃から、動物園・水族館に通い続ける動物好きのおっさんです。中途半端なホエールウォッチャーでもあり、バードウォッチャーでもあり、一応獣医師でもあり、日本さかな検定1級合格者でもあったりします。20年以上リクガメも飼い続けています。仕事と家庭を顧みながら、細々と趣味の「動物」に時間とお金を注ぎ込んでいます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR