FC2ブログ

ヨコハマおもしろ水族館 01 スザクゲンゲ アカドンコ 深海の主たち

ヨコハマおもしろ水族館 01

先日、初めて訪れたヨコハマおもしろ水族館で存在感のある深海魚に出会えました。

スザクゲンゲ  条鰭綱スズキ目ゲンゲ科
Ericandersonia sagamia
スザクゲンゲ1 ヨコハマおもしろ水族館
2006年に新種記載された魚です。
先回、沼津港深海水族館を訪問した際に展示されていたのですが、見えない位置に隠れていて対面することが
かなわなかった魚でもあります。ここで出会えました。
スザクゲンゲ2 ヨコハマおもしろ水族館
ハンサムな顔をしています。
スザクゲンゲ3 ヨコハマおもしろ水族館
単色の地味な魚と思ってしまいますが、よく見ると暗色の顔に対して胴体部分には明るいドット模様が入りオシャレです。


アカドンコ  条鰭綱スズキ目ウラナイカジカ科
Ebinania vermiculata
アカドンコ1 ヨコハマおもしろ水族館
深海の有名ブサイク魚です。
アカドンコ2 ヨコハマおもしろ水族館
丸い頭、大きな目、半開きの口が笑いを誘います。


ムラサキヌタウナギ  ヌタウナギ綱ヌタウナギ目ヌタウナギ科
Eptatretus okinoseanus
ムラサキヌタウナギ ヨコハマおもしろ水族館
攻撃されると体表から粘液を出して防御することで有名です。
普段は床面近くにいることが多いのですが。この時は珍しく水槽上部の妙な位置で固まっていました。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ
にほんブログ村

動物園・水族館・植物園ランキング
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Black Rhino

Author:Black Rhino
中学生の頃から、動物園・水族館に通い続ける動物好きのおっさんです。中途半端なホエールウォッチャーでもあり、バードウォッチャーでもあり、一応獣医師でもあり、日本さかな検定1級合格者でもあったりします。20年以上リクガメも飼い続けています。仕事と家庭を顧みながら、細々と趣味の「動物」に時間とお金を注ぎ込んでいます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR