FC2ブログ

掛川花鳥園 08 キムネチュウハシに光るムクドリ 美しい鳥たち

掛川花鳥園 08

温室内の比較的地面に近い低い位置を自由に動き回っていた鳥たちを紹介します。

キムネチュウハシ  鳥綱キツツキ目オオハシ科
Pteroglossus viridis
キムネチュウハシ1 掛川花鳥園
南米北部に生息する小型のチュウハシです。
キムネチュウハシ2 掛川花鳥園
黄・赤・黒3色による独特の配色のくちばしが、とても印象的で格好いい鳥です。
キムネチュウハシ3 掛川花鳥園
台の下に入り込んでいて見つけられない状態だったのですが、親切な飼育員さんに観察できる位置まで
誘導していただきました。この時はありがとうございました。


オウギバト  鳥綱ハト目ハト科
Goura victoria
オウギバト 掛川花鳥園
相変わらず堂々としたニューギニアの大型ハトです。


イワシャコ  鳥綱キジ目キジ科
Alectoris chukar
イワシャコ1 掛川花鳥園
中東から南アジアの高地に生息するかわいらしい小型のキジの仲間です。砂浴び中です。
イワシャコ2 掛川花鳥園
箱に入ると落ち着くようです。


キンケイ  鳥綱キジ目キジ科
Chrysolophus pictus
キンケイ1 掛川花鳥園
全身が黄色く光る飼育品種「黄金キンケイ」です。
キンケイ2 掛川花鳥園
こちらが標準的なオスです。長い尾羽が特徴です。
中国のチベットからミャンマー北部にかけての高地に生息しています。
キンケイ3 掛川花鳥園
あまり注目されることのない地味なメスです。
キンケイ4 掛川花鳥園
入念に砂浴びしていました。


ハイイロコクジャク  鳥綱キジ目キジ科
Polyplectron bicalcaratum
ハイイロコクジャク 掛川花鳥園
東南アジアに広く分布しており、ミャンマーの国鳥になっています。


ツキノワテリムク  鳥綱スズメ目ムクドリ科
Lamprotornis superbus
ツキノワテリムク 掛川花鳥園
アフリカ東部に生息するメタリックに光るムクドリです。


キンムネオナガテリムク  鳥綱スズメ目ムクドリ科
Cosmopsarus regius
キンムネオナガテリムク1 掛川花鳥園
こちらもアフリカ東部に生息する尾の長い光るムクドリです。
キンムネオナガテリムク2 掛川花鳥園
黄色い腹と金属光沢のある紫の翼が美しいです。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ
にほんブログ村

動物園・水族館・植物園ランキング
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Black Rhino

Author:Black Rhino
中学生の頃から、動物園・水族館に通い続ける動物好きのおっさんです。中途半端なホエールウォッチャーでもあり、バードウォッチャーでもあり、一応獣医師でもあり、日本さかな検定1級合格者でもあったりします。20年以上リクガメも飼い続けています。仕事と家庭を顧みながら、細々と趣味の「動物」に時間とお金を注ぎ込んでいます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR