FC2ブログ

丹後魚っ知館 13 アジアコショウダイ ササムロ 意外に目立つ脇役たち

丹後魚っ知館 13

大水槽の脇役的な存在でありながら、意外に目立っているイサキ科の魚を中心に紹介します。

アジアコショウダイ  条鰭綱スズキ目イサキ科
Plectorhinchus picus
アジアコショウダイ1 丹後魚っ知館
目の上部の黄色と密な黒点が印象的な魚です。
アジアコショウダイ2 丹後魚っ知館
幼魚時の白黒ツートンカラーから、成魚の黒点模様に変化していく途中の個体です。


チョウチョウコショウダイ  条鰭綱スズキ目イサキ科
Plectorhinchus chaetodonoides
チョウチョウコショウダイ 丹後魚っ知館
幼魚のころの白色斑のある体色から、成魚に向かい黒色斑の水玉模様に変化する魚です。


ヒゲソリダイ  条鰭綱スズキ目イサキ科
Hapalogenys nigripinnis
ヒゲソリダイ 丹後魚っ知館
ヒゲソリダイと言いながら下あごに痕跡的にひげが生えているようです。剃り残し?


ササムロ  条鰭綱スズキ目タカサゴ科
Caesio caerulaurea
ササムロ 丹後魚っ知館
青い体色に1本の黄色のラインが入る美しい魚です。沖縄では食用になっています。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ
にほんブログ村

動物園・水族館・植物園ランキング
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Black Rhino

Author:Black Rhino
中学生の頃から、動物園・水族館に通い続ける動物好きのおっさんです。中途半端なホエールウォッチャーでもあり、バードウォッチャーでもあり、一応獣医師でもあり、日本さかな検定1級合格者でもあったりします。20年以上リクガメも飼い続けています。仕事と家庭を顧みながら、細々と趣味の「動物」に時間とお金を注ぎ込んでいます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR