FC2ブログ

東山動物園 08 ヒガシクロサイにインドサイ 名古屋の4頭のサイ

東山動物園 08

東山動物園で飼育展示されている4頭のサイを紹介します。

ヒガシクロサイ アイ  哺乳綱ウマ目(奇蹄目)サイ科
Diceros bicomis michaeli
ヒガシクロサイ アイ1 東山動物園
1986年9月10日広島市の安佐動物公園生まれで、1995年10月25日に名古屋にやってきたメスの「アイ」です。
ヒガシクロサイ アイ2 東山動物園
安佐動物公園の多産と長寿で有名な「ハナ」の娘です。
このクロサイ展示場の前が個人的に東山動物園の最も好きな場所ですが、残念ながら将来にわたってクロサイを
飼育していく予定はないようです。


インドサイ ニルギリ  哺乳綱ウマ目(奇蹄目)サイ科
Rhinoceros unicornis
インドサイ ニルギリ1 東山動物園
1990年10月23日インドサイの繁殖基地として定評のあるスイスのバーゼル動物園生まれのメス「ニルギリ」です。
まだ子サイだった1991年11月30日に来園しました。
健康チェックを兼ねて飼育員さんからおやつのヘイキューブをもらっています。
インドサイ ニルギリ2 東山動物園
前肢や胸の擦り傷が気になります。交尾のための結果ならやむを得ないですが・・・。
インドサイ ニルギリ3 東山動物園
おいしそうに青草を食べています。過去に「ドラ」と「セラ」の2頭を出産しています。


インドサイ セラ  哺乳綱ウマ目(奇蹄目)サイ科
Rhinoceros unicornis
インドサイ セラ1 東山動物園
2003年12月20日生まれの「ニルギリ」の2番目の息子「セラ」です。
舌と歯を出して面白い表情を見せてくれました。
インドサイ セラ2 東山動物園
おやつをもらいに飼育員さんに近寄ってきました。
インドサイ セラ3 東山動物園
動く便利な「ペニス」を出しちゃってます。
インドサイ セラ4 東山動物園
やはりインドサイは水場が好きなようです。


インドサイ ブンタ  哺乳綱ウマ目(奇蹄目)サイ科
Rhinoceros unicornis
インドサイ ブンタ1 東山動物園
2009年8月15日横浜市の金沢動物園生まれで、2011年11月7日に来園したオスの「ブンタ」です。
おやつをもらいながら飼育員さんに口の中をチェックされています。
インドサイ ブンタ2 東山動物園
勢いよく水場に駆け込みます。
インドサイ ブンタ3 東山動物園
泥水の中で舌を出して気持ちよさそうにしています。
「ニルギリ」との繁殖が期待されています。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ
にほんブログ村

動物園・水族館・植物園ランキング
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Black Rhino

Author:Black Rhino
中学生の頃から、動物園・水族館に通い続ける動物好きのおっさんです。中途半端なホエールウォッチャーでもあり、バードウォッチャーでもあり、一応獣医師でもあり、日本さかな検定1級合格者でもあったりします。20年以上リクガメも飼い続けています。仕事と家庭を顧みながら、細々と趣味の「動物」に時間とお金を注ぎ込んでいます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR