FC2ブログ

美ら海水族館 03 ロウニンアジ オニヒラアジ ツムブリ 大水槽のちょっと気になるアジたち

美ら海水族館 03

ジンベイザメやマンタに主役を譲り、完全に脇役となっていた大水槽のちょっと気になるアジの仲間を紹介します。

ロウニンアジ  条鰭綱スズキ目アジ科
Caranx ignobilis
ロウニンアジ 美ら海水族館
アジの王様「G.T.(Giant trevally)」です。
他の水族館で見ると大迫力の魚ですが、美ら海水族館の大水槽で見ると普通の魚に見えてしまいます。


オニヒラアジ  条鰭綱スズキ目アジ科
Caranx papuensis
オニヒラアジ 美ら海水族館
鰓蓋上部にある白色斑が特徴です。ロウニンアジより華奢で薄くて細長い印象を受けます。
水族館では見かけませんが、沖縄では釣りの対象として扱われる普通種のようです。


マブタシマアジ  条鰭綱スズキ目アジ科
Alepes vari
マブタシマアジ 美ら海水族館
大型魚を避けながら大水槽の上部を地味に泳ぎ回っていました。眠そうな顔をしたアジの仲間です。
美ら海水族館の前身の旧水族館時代にも飼育展示されていたことを記憶しています。


インドオキアジ  条鰭綱スズキ目アジ科
Uraspis uraspis
インドオキアジ 美ら海水族館
マブタシマアジの小群に付いて泳いでいました。
コバンアジやカイワリに似ているようで似ていない不思議な印象を受けるアジの仲間です。


ツムブリ  条鰭綱スズキ目アジ科
Elagatis bipinnulata
ツムブリ 美ら海水族館
体側に入る青いラインがとても美しく、普段なら水族館の大水槽で数尾見つけると嬉しくなるアジの仲間です。
そんなツムブリが美ら海水族館の大水槽では群をなして泳いでいます。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ
にほんブログ村

動物園・水族館・植物園ランキング
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Black Rhino

Author:Black Rhino
中学生の頃から、動物園・水族館に通い続ける動物好きのおっさんです。中途半端なホエールウォッチャーでもあり、バードウォッチャーでもあり、一応獣医師でもあり、日本さかな検定1級合格者でもあったりします。20年以上リクガメも飼い続けています。仕事と家庭を顧みながら、細々と趣味の「動物」に時間とお金を注ぎ込んでいます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR