FC2ブログ

しろとり動物園 13 フクロモモンガ コツメカワウソ ラマ 多彩な哺乳類たち

しろとり動物園 13

様々な姿を見せてくれた小型の哺乳類を中心に紹介します。

フクロモモンガ  哺乳綱カンガルー目(双前歯目)フクロモモンガ科
Petaurus breviceps
フクロモモンガ01 しろとり動物園
夜行性ですが、午後1頭が起き出してニンジンを両手で押さえながら囓り始めました。
オセアニアに生息する滑空する有袋類です。
フクロモモンガ02 しろとり動物園
何頭いるのか数えられないですが、ケージ内に吊り下げられた布製の袋の中にみんな頭を突っ込んで睡眠中です。
体のかなりの部分が袋から飛び出ています。


ルーセットオオコウモリ属の1種  哺乳綱コウモリ目(翼手目)オオコウモリ科
Rousettus sp.
ルーセットオオコウモリ01 しろとり動物園
視力だけで無く超音波も使うオオコウモリです。
翼は傷ついて穴が開いても2~3週間で再生しふさがると解説されていました。


ホンドタヌキ  哺乳綱ネコ目(食肉目)イヌ科
Nyctereutes procyonoides viverrinus
ホンドタヌキ01 しろとり動物園
冬の日差しを浴びて1頭がゆっくり動き出しました。
看板に、オスは子育てに参加するイクメン、「タヌキ寝入り(擬死)」行動で捕食者が油断したすきに逃げる、木登りが得意と解説されていました。


コツメカワウソ  哺乳綱ネコ目(食肉目)イタチ科
Aonyx cinerea
コツメカワウソ01 しろとり動物園
落ち葉が敷き詰められたトロ船の中で、2頭が気持ちよさそうに寝ています。
コツメカワウソ02 しろとり動物園
こちらは寝心地が良いとは思えないケージの上で爆睡中です。
10種類以上の鳴き声を使い分けて会話すると解説してありました。


ラマ  哺乳綱ウシ目(偶蹄目)ラクダ科
Lama glama
ラマ01 しろとり動物園
南米アンデスの家畜化されたラクダの仲間です。
耳を倒したときは怒っているときや警戒しているときなので、次にツバを吐くので注意が必要です。
ラマ02 しろとり動物園
こちらは白黒模様のパンダっぽい柄の個体です。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ
にほんブログ村

動物園・水族館・植物園ランキング
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Black Rhino

Author:Black Rhino
中学生の頃から、動物園・水族館に通い続ける動物好きのおっさんです。中途半端なホエールウォッチャーでもあり、バードウォッチャーでもあり、一応獣医師でもあり、日本さかな検定1級合格者でもあったりします。20年以上リクガメも飼い続けています。仕事と家庭を顧みながら、細々と趣味の「動物」に時間とお金を注ぎ込んでいます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR