FC2ブログ

アクア・トトぎふ 06 日本のナマズたち

アクア・トトぎふ 06

企画展「世界のナマズ大紀行」にちなみ、アクア・トトで出会えた日本のナマズたちを紹介します。

ビワコオオナマズ  条鰭綱ナマズ目ナマズ科
Silurus biwaensis
ビワコオオナマズ アクア・トトぎふ
琵琶湖に生息する日本最大のナマズです。


イワトコマナズ  条鰭綱ナマズ目ナマズ科
Silurus lithophilus
イワトコナマズ アクア・トトぎふ
琵琶湖北部に生息するまだら模様の入るナマズです。ナマズ3種の中で一番美味しいと言われています。


ナマズ  条鰭綱ナマズ目ナマズ科
Silurus asotus
ナマズ アクア・トトぎふ
大水槽の大型の飼育個体です。
ナマズ(アルビノ) アクア・トトぎふ
岐阜県で捕獲された黄金色のアルビノ個体です。


ナマズ?  条鰭綱ナマズ目ナマズ科
Silurus sp.
ナマズ?1 アクア・トトぎふ
近畿・中部地方で、ナマズ(Silurus asotus)と遺伝的に異なるナマズ?が確認されつつあるようです。
今後、日本の第4のナマズとして分類される可能性があるようです。
ナマズ?2 アクア・トトぎふ
この個体は、岐阜県で捕獲された個体です。
イワトコナマズに近いと言われているようで、素人目に見てもまだら模様が入っていて似ている気がします。


アカザ  条鰭綱ナマズ目アカザ科
Liobagrus reini
アカザ アクア・トトぎふ
赤みのかかる体色をしたドジョウのような小型のナマズの仲間です。


アリアケギバチ  条鰭綱ナマズ目ギギ科
Tachysurus aurantiacus
アリアケギバチ1 アクア・トトぎふ
九州に生息します。
アリアケギバチ2 アクア・トトぎふ
関東や北陸以北の本州に生息するギバチから別種として分類されるようになりました。


ギギ  条鰭綱ナマズ目ギギ科
Pseudobagrus nudiceps
ギギ アクア・トトぎふ
近畿以西の本州や九州に生息しています。尾鰭の切れ込みが深いことがギバチとの識別点になります。
この個体は、本来の生息地ではない岐阜県で捕獲された個体です。
琵琶湖のアユの放流に混じったことにより生息域が広がったようです。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ
にほんブログ村

動物園・水族館・植物園ランキング
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Black Rhino

Author:Black Rhino
中学生の頃から、動物園・水族館に通い続ける動物好きのおっさんです。中途半端なホエールウォッチャーでもあり、バードウォッチャーでもあり、一応獣医師でもあり、日本さかな検定1級合格者でもあったりします。20年以上リクガメも飼い続けています。仕事と家庭を顧みながら、細々と趣味の「動物」に時間とお金を注ぎ込んでいます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR