FC2ブログ

うみたまご(大分マリーンパレス水族館) 04 アカハタ アオハタ タマカイ ヤイトハタ 美しい小型ハタと迫力の大型ハタ

うみたまご(大分マリーンパレス水族館) 04

小型で美しい2種と大型で大水槽の主役となっている4種のハタを紹介します。

アカハタ  条鰭綱スズキ目ハタ科
Epinephelus fasciatus
アカハタ01 うみたまご
真紅のハタ、アカハタです。
発色抜群の個体です。
アカハタ02 うみたまご
背びれの棘の端が黒白なのが特徴です。


アオハタ  条鰭綱スズキ目ハタ科
Epinephelus awoara
アオハタ01 うみたまご
黄色い小円斑が美しいアオハタです。


タマカイ  条鰭綱スズキ目ハタ科
Epinephelus lanceolatus
タマカイ01 うみたまご
ど迫力で大水槽の主となっている大きなタマカイです。
タマカイ02 うみたまご
老成してきて体の模様がぼやけています。
比較的顔が丸っこいのが他の大型ハタとの違いです。


クエ  条鰭綱スズキ目ハタ科
Epinephelus bruneus
クエ01 うみたまご
吻が突き出て尖る印象が強いクエです。
ニセゴイシウツボに寄りかかって休憩中です。
クエ02 うみたまご
老成した大型個体です。
模様がぼやけています。


カスリハタ  条鰭綱スズキ目ハタ科
Epinephelus tukula
カスリハタ01 うみたまご
本来、体側に暗色の大型円斑が並びますが、老成して体色が薄くなり斑の輪郭が殆ど分からなくなった個体です。


ヤイトハタ  条鰭綱スズキ目ハタ科
Epinephelus malabaricus
ヤイトハタ01 うみたまご
体側に白いまだら模様が散らばるヤイトハタです。
ヤイトハタ02 うみたまご
体色が薄くなっていることで、全身の小黒色円斑が良く確認できる個体です。
ヤイトハタ03 うみたまご
気分が変わって、あまり見かけない横帯模様が浮き上がった状態です。
しかし小黒色円斑は全身に変わらず確認できます。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ
にほんブログ村

動物園・水族館・植物園ランキング
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Black Rhino

Author:Black Rhino
中学生の頃から、動物園・水族館に通い続ける動物好きのおっさんです。中途半端なホエールウォッチャーでもあり、バードウォッチャーでもあり、一応獣医師でもあり、日本さかな検定1級合格者でもあったりします。20年以上リクガメも飼い続けています。仕事と家庭を顧みながら、細々と趣味の「動物」に時間とお金を注ぎ込んでいます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR