FC2ブログ

しろとり動物園 09 アミメニシキヘビ ボールニシキヘビ コーンスネーク しろとり動物園のヘビたち

しろとり動物園 09

普通種ですが、愛玩動物として人気のあるヘビを中心に紹介します。

アミメニシキヘビ  爬虫綱有隣目ニシキヘビ科
Python reticulatus
アミメニシキヘビ01 しろとり動物園
人をも襲う世界最長と言われる大型ヘビです。
アミメニシキヘビ02 しろとり動物園
東南アジアに生息しています。
美しいアルビノ個体です。


ボールニシキヘビ  爬虫綱有隣目ニシキヘビ科
Python regius
ボールニシキヘビ01 しろとり動物園
ニシキヘビにしては、優しい顔立ちのボールニシキヘビです。
ボールニシキヘビ02 しろとり動物園
アフリカに生息しています。
綺麗にとぐろを巻いています。


コーンスネーク  爬虫綱有鱗目ナミヘビ科
Elaphe guttata
コーンスネーク01 しろとり動物園
北米に生息する馴染みのナミヘビです。
様々な色合いの個体がいますが、この個体は灰色系のノーマルカラーと思われます。
コーンスネーク02 しろとり動物園
大人しく飼いやすいヘビです。
コーンスネーク03 しろとり動物園
オレンジ色をしたアルビノ品種と思われます。
眼が赤くなっています。
コーンスネーク04 しろとり動物園
茶色の斑紋が映えます。
いろんはカラーの品種が作られています。
コーンスネーク05 しろとり動物園
こちらは地色が白っぽいアルビノ品種です。


キングスネーク  爬虫綱有鱗目ナミヘビ科
Lampropeltis getula
キングスネーク01 しろとり動物園
米国からメキシコ北部にかけて生息するナミヘビの仲間です。
カリフォルニアキングスネークのアルビノ品種でしょうか?
キングスネーク02 しろとり動物園
ガラガラヘビの毒に耐性があるようで、咬まれながらもガラガラヘビを食べてしまいます。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ
にほんブログ村

動物園・水族館・植物園ランキング
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Black Rhino

Author:Black Rhino
中学生の頃から、動物園・水族館に通い続ける動物好きのおっさんです。中途半端なホエールウォッチャーでもあり、バードウォッチャーでもあり、一応獣医師でもあり、日本さかな検定1級合格者でもあったりします。20年以上リクガメも飼い続けています。仕事と家庭を顧みながら、細々と趣味の「動物」に時間とお金を注ぎ込んでいます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR