FC2ブログ

四国水族館 02 イトベラ ホオアカクチビ ヨコスジフエダイ ヒゲダイ モジャコ 近海の魚たち

四国水族館 02

地元の馴染みの魚たちを丹念に飼育していく姿勢が感じられる四国水族館で気になった種を紹介します。

イトベラ  条鰭綱スズキ目ベラ科
Suezichthys gracilis
イトベラ01 四国水族館
雌相から雄相に変化しつつある個体でしょうか。
イトベラ02 四国水族館
雄相らしく尾びれにも美しい模様が出始めています。


ホオアカクチビ  条鰭綱スズキ目フエフキダイ科
Lethrinus rubrioperculatus
ホオアカクチビ01 四国水族館
興奮気味?で体にまだら模様が浮き上がった体高が低めのホオアカクチビです。
ホオアカクチビ02 四国水族館
同じ個体ですが、興奮が収った?状態でまだら模様が消えました。
えら蓋後縁のオレンジ色の斑が特徴です。


ヨコスジフエダイ  条鰭綱スズキ目フエダイ科
Lutjanus ophuysenii
ヨコスジフエダイ01 四国水族館
頭部から体後方に走る太めの黒色縦帯があり、その途中に黒色斑があるのが特徴です。


クロホシフエダイ  条鰭綱スズキ目フエダイ科
Lutjanus russellii
クロホシフエダイ01 四国水族館
体側後方の黒斑がぼやけた成魚個体です。
腹びれ、尻びれが黄色っぽいのが特徴です。


ヒゲダイ  条鰭綱スズキ目イサキ科
Hapalogenys sennin
ヒゲダイ01 四国水族館
この展示水槽の中で、最も状態が良く格好良さを見せつけていたヒゲダイです。


ヒラスズキ  条鰭綱スズキ目スズキ科
Lateolabrax latus
ヒラスズキ01 四国水族館
体高があってスズキよりもイケメンです。


ブリ(モジャコ)  条鰭綱スズキ目アジ科
Seriola quinqueradiata
ブリ モジャコ01 四国水族館
「モジャコ」と呼ばれるブリの幼魚です。
ブリ モジャコ02 四国水族館
幼魚時代は黄色い流れ藻に付いて生活するので、体が金色に輝きます。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ
にほんブログ村

動物園・水族館・植物園ランキング
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Black Rhino

Author:Black Rhino
中学生の頃から、動物園・水族館に通い続ける動物好きのおっさんです。中途半端なホエールウォッチャーでもあり、バードウォッチャーでもあり、一応獣医師でもあり、日本さかな検定1級合格者でもあったりします。20年以上リクガメも飼い続けています。仕事と家庭を顧みながら、細々と趣味の「動物」に時間とお金を注ぎ込んでいます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR