FC2ブログ

東海大学海洋科学博物館 10 セトミノカサゴ シロアマダイ ニベ 美しさが際立つ魚たち

東海大学海洋科学博物館 10

ファインダーに入ると思わずシャッターを切ってしまう美しい魚たちを紹介します。

セトミノカサゴ  条鰭綱スズキ目フサカサゴ科
Parapterois heterura
セトミノカサゴ01 東海大学海洋科学博物館
口元の鮮やかな赤色がとても印象的なセトミノカサゴです。
横浜以南で確認され、インド洋・西部太平洋域に生息しています。
セトミノカサゴ02 東海大学海洋科学博物館
胸びれを広げた格好いい姿です。
頭部には目立った突起がないのが特徴です。
セトミノカサゴ03 東海大学海洋科学博物館
胸びれ裏側の蛍光ブルーの斑紋も美しいです。


シロアマダイ  条鰭綱スズキ目アマダイ科
Branchiostegus albus
シロアマダイ01 東海大学海洋科学博物館
目は小さく顔のまわりに斑紋がないシロアマダイです。
シロアマダイ02 東海大学海洋科学博物館
尾びれには細かい黄色横帯が入ります。
アマダイの仲間では美味で、最も高価で取引されます。


ソコイトヨリ  条鰭綱スズキ目イトヨリダイ科
Nemipterus bathybius
ソコイトヨリ01 東海大学海洋科学博物館
腹下の目立つ黄色の縦線が特徴です。
ソコイトヨリ02 東海大学海洋科学博物館
淡い繊細な色合いが美しい魚です
イトヨリダイより小型で深場に生息しています。


ニベ  条鰭綱スズキ目ニベ科
Nibea mitsukurii
ニベ01 東海大学海洋科学博物館
銀色に輝く美しい姿が印象的です。
ニベ02 東海大学海洋科学博物館
似ているコイチとは腹側や各ひれが黄色っぽくないことで識別しました。
食用魚として重要な種ですが、水族館で出会うことは希です。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ
にほんブログ村

動物園・水族館・植物園ランキング
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Black Rhino

Author:Black Rhino
中学生の頃から、動物園・水族館に通い続ける動物好きのおっさんです。中途半端なホエールウォッチャーでもあり、バードウォッチャーでもあり、一応獣医師でもあり、日本さかな検定1級合格者でもあったりします。20年以上リクガメも飼い続けています。仕事と家庭を顧みながら、細々と趣味の「動物」に時間とお金を注ぎ込んでいます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR