FC2ブログ

丹後魚っ知館 07 オオカミウオ シマゾイ イトウ 北の海の主役たち

丹後魚っ知館 07

丹後魚っ知館で出会えた寒流系の水槽の住人を紹介します。

オオカミウオ  条鰭綱スズキ目オオカミウオ科
Anarhichas orientalis
オオカミウオ 丹後魚っ知館
北の海の王者です。強いアゴで貝などもかみ砕きます。
大きな個体ではありませんでしたが、なかなかの迫力です。
先日、釣り番組の知床特集で有名アングラーが釣り上げていました。餌はイカがよかったようです。


クロソイ  条鰭綱スズキ目メバル科
Sebastes schlegelii
クロソイ 丹後魚っ知館
北のメバルの代表選手です。
キツネメバルやタヌキメバルに似ていますが、目の下にある涙骨に3つの棘があるのが特徴です。


シマゾイ  条鰭綱スズキ目メバル科
Sebastes trivittatus
シマゾイ 丹後魚っ知館
安くて美味しい魚です。釣り番組ではオオカミウオとともに釣り上げられていました。


エゾメバル  条鰭綱スズキ目メバル科
Sebastes taczanowskii
エゾメバル 丹後魚っ知館
がやがやたくさんとれるため、別名「ガヤ」と呼ばれています。
釣り番組の知床特集では、連がけで沢山釣り上げられていました。


ニジカジカ  条鰭綱スズキ目カジカ科
Alcichthys elongatus
ニジカジカ1 丹後魚っ知館
東北以北でカジカと言えば本種を指すようです。
ニジカジカ2 丹後魚っ知館
汁ものによく利用されている魚です。眼が青くて綺麗です。


イトウ  条鰭綱サケ目サケ科
Hucho perryi
イトウ 丹後魚っ知館
海水魚と一緒に展示されていましたが、サケ科の有名な日本最大の淡水魚です。
顔周りがちょっと傷んでいる個体でしたが、オオカミウオに次ぐ存在感でした。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ
にほんブログ村

動物園・水族館・植物園ランキング
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Black Rhino

Author:Black Rhino
中学生の頃から、動物園・水族館に通い続ける動物好きのおっさんです。中途半端なホエールウォッチャーでもあり、バードウォッチャーでもあり、一応獣医師でもあり、日本さかな検定1級合格者でもあったりします。20年以上リクガメも飼い続けています。仕事と家庭を顧みながら、細々と趣味の「動物」に時間とお金を注ぎ込んでいます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR