FC2ブログ

豊橋総合動植物公園(のんほいパーク) 04 アジアゾウ マーラ逝く

豊橋総合動植物公園(のんほいパーク) 04

2017年8月13日、5歳11ヶ月のアジアゾウの「マーラ」が亡くなりました。
母親「アーシャー」の育児放棄により人工保育で育ちましたが、その後両前肢を骨折し起立不能となりました。
特製プールでリハビリを続けていましたが、腸捻転で死亡しました。
死は立てなくなった大型動物の宿命です。
短かったですが飼育担当の皆さんと充実した時間を過ごせたと勝手に感じています。
併せて、忘れられない個体 父「ダーナ」の前妻の「シャンティ」も紹介します。

アジアゾウ(インドゾウ) マーラ  哺乳綱ゾウ目(長鼻目)ゾウ科
Elephas maximus indicus
アジアゾウ マーラ1 豊橋総合動植物公園
生まれて半年ぐらいの2012年3月6日の写真です。放飼場に飛び出してきました。
アジアゾウ マーラ2 豊橋総合動植物公園
砂の山が大好きでした。
アジアゾウ マーラ3 豊橋総合動植物公園
砂山に登って得意げな表情をしています。
アジアゾウ マーラ4 豊橋総合動植物公園
まだ十分に使えない鼻で砂を楽しそうに掘り返していました。
アジアゾウ マーラ5 豊橋総合動植物公園
砂まみれの顔で近寄ってきてくれました。
アジアゾウ マーラ6 豊橋総合動植物公園
2012年4月15日の写真です。3月から1月経過して順調に大きくなっているのが分かります。
アジアゾウ マーラ7 豊橋総合動植物公園
記録担当の女性に甘えています。
市原ぞうの国にいる弟「ラージャ元気」は、ヤギのミルクを飲んで無事成長して欲しいと思います。


アジアゾウ(インドゾウ) シャンティ  哺乳綱ゾウ目(長鼻目)ゾウ科
Elephas maximus indicus
アジアゾウ シャンティ1 豊橋総合動植物公園
1980年代~90年代に撮影した写真です。若き頃の「シャンティ」です。右には「ダーナ」が写っています。
アジアゾウ シャンティ2 豊橋総合動植物公園
美人?のゾウです。
アジアゾウ シャンティ3 豊橋総合動植物公園
2001年11月に撮影した写真です。ちょっと大人になりました。「ダーナ」とじゃれ合っています。
アジアゾウ シャンティ4 豊橋総合動植物公園
2003年2月14日、シャンティに最後に会った時の写真です。
アジアゾウ シャンティ5 豊橋総合動植物公園
妊娠してお腹がかなり大きくなっていますが、この時、既に出産予定日を2ヶ月過ぎた状態でした。
アジアゾウ シャンティ6 豊橋総合動植物公園
左後肢をプールの縁に載せていました。違和感を感じる行動でした。
お腹が痛かったかどうかは分かりませんが、少しでも楽な姿勢をとろうとしていたように思えます。
この約1ヶ月後、お腹の胎児を出産すること無く「シャンティ」は逝きました。

「アーシャー」も高齢ですが、近い将来、豊橋でアジアゾウの群飼育が実現することを強く願っています。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ
にほんブログ村

動物園・水族館・植物園ランキング
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Black Rhino

Author:Black Rhino
中学生の頃から、動物園・水族館に通い続ける動物好きのおっさんです。中途半端なホエールウォッチャーでもあり、バードウォッチャーでもあり、一応獣医師でもあり、日本さかな検定1級合格者でもあったりします。20年以上リクガメも飼い続けています。仕事と家庭を顧みながら、細々と趣味の「動物」に時間とお金を注ぎ込んでいます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR