FC2ブログ

アクアマリンふくしま 20 ゴシキタメトモハゼ オオクチユゴイ 南の島の川の住人たち

アクアマリンふくしま 20

琉球の島々等の河川に生息する特徴的な魚たちを紹介します。

ゴシキタメトモハゼ  条鰭綱スズキ目カワアナゴ科
Ophieleotris sp.1
ゴシキタメトモハゼ01 アクアマリンふくしま
遊泳性のカワアナゴ科の大型魚です。
奄美大島や西表島の流れの緩やかな河川に生息しています。
尻びれに黄色帯が2本走ります。


タメトモハゼ?  条鰭綱スズキ目カワアナゴ科
Ophieleotris sp.A
タメトモハゼ01 アクアマリンふくしま
ゴシキタメトモハゼとの区別が難しいのですが、尻びれの縁の2本目の黄色帯が確認できない感じなのでタメトモハゼと判断しました。ゴシキタメトモハゼと混生しています。
種子島以南の西部・南部太平洋域に生息しています。


タネカワハゼ  条鰭綱スズキ目ハゼ科
Stenogobius sp.
タネカワハゼ01 アクアマリンふくしま
眼の下に黒色帯が特徴です。
タネカワハゼ02 アクアマリンふくしま
小笠原諸島や屋久島から琉球列島を経て台湾にかけて生息しています。
河川の流れの緩やかな場所で多く見られます。


オオクチユゴイ  条鰭綱スズキ目ユゴイ科
Kuhlia rupestris
オオクチユゴイ01 アクアマリンふくしま
銀色の体色に、黒褐色の斑点が散在します。
オオクチユゴイ02 アクアマリンふくしま
琉球列島からインド洋や西部太平洋域にかけて生息しています。
汽水域から河川中流域にかけて確認されます。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ
にほんブログ村

動物園・水族館・植物園ランキング
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Black Rhino

Author:Black Rhino
中学生の頃から、動物園・水族館に通い続ける動物好きのおっさんです。中途半端なホエールウォッチャーでもあり、バードウォッチャーでもあり、一応獣医師でもあり、日本さかな検定1級合格者でもあったりします。20年以上リクガメも飼い続けています。仕事と家庭を顧みながら、細々と趣味の「動物」に時間とお金を注ぎ込んでいます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR