FC2ブログ

仙台市八木山動物公園 16 オオハクチョウ コハクチョウ 八木山のハクチョウとフラミンゴ

仙台市八木山動物公園 16

水鳥の飼育に定評がある八木山動物公園のハクチョウとフラミンゴを紹介します。

オオハクチョウ  鳥綱カモ目カモ科
Cygnus cygnus
オオハクチョウ01 八木山動物公園
コハクチョウよりも大きくて、首が細長いオオハクチョウです。、
オオハクチョウ02 八木山動物公園
くちばしの黄色の部分が広いのが特徴です。


コハクチョウ  鳥綱カモ目カモ科
Cygnus columbianus
コハクチョウ01 八木山動物公園
オオハクチョウよりも一回り小さく、首が太くて短いコハクチョウです。
コハクチョウ02 八木山動物公園
くちばしの黄色の部分が狭いのが特徴です。
極北の地で繁殖し、越冬するため日本にやって来る2種のハクチョウですが、動物園でこの2種が飼育されていて比較できるのは珍しいです。


コクチョウ  鳥綱カモ目カモ科
Cygnus atratus
コクチョウ01 八木山動物公園
南半球のオーストラリアに生息する黒いハクチョウです。
羽毛に塗られた油の力で、雨水を強力に弾いています。


ヨーロッパフラミンゴ(オオフラミンゴ)  鳥綱フラミンゴ目フラミンゴ科
Phoenicopterus roseus
ヨーロッパフラミンゴ01 八木山動物公園
くちばしのピンクが鮮やかな大型フラミンゴです。
アフリカからヨーロッパ、中近東、アジア西部まで広く分布しています。


ベニイロフラミンゴ  鳥綱フラミンゴ目フラミンゴ科
Phoenicopterus ruber
ベニイロフラミンゴ01 八木山動物公園
羽毛だけではなく、くちばしも鮮やかな朱色の大型フラミンゴです。
ヨーロッパフラミンゴと同種とされることもあります。
西インド諸島、中央アメリカ、南米北部に生息しています。


チリーフラミンゴ  鳥綱フラミンゴ目フラミンゴ科
Phoenicopterus chilensis
チリーフラミンゴ01 八木山動物公園
上記の2種に比べると一回り小さく控え目なピンク色のフラミンゴです。
南米に生息しています。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ
にほんブログ村

動物園・水族館・植物園ランキング
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Black Rhino

Author:Black Rhino
中学生の頃から、動物園・水族館に通い続ける動物好きのおっさんです。中途半端なホエールウォッチャーでもあり、バードウォッチャーでもあり、一応獣医師でもあり、日本さかな検定1級合格者でもあったりします。20年以上リクガメも飼い続けています。仕事と家庭を顧みながら、細々と趣味の「動物」に時間とお金を注ぎ込んでいます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR