FC2ブログ

池田動物園 07 ブラウンレムール クロシロエリマキキツネザル 池田動物園のキツネザルたち

池田動物園 07

池田動物園では、マダガスカルに生息する3種のキツネザルに出会うことが出来ました。

ブラウンレムール(ブラウンキツネザル)  哺乳綱サル目(霊長目)キツネザル科
Eulemur fulvus
ブラウンレムール01 池田動物園
顔周りが白くてもしかしてオス?と思ってしまった個体です。
ブラウンレムール02 池田動物園
下あごの脇から鋭い犬歯が見えています。
ブラウンレムール03 池田動物園
こちらは、真っ黒い顔をしたメスらしいメス個体です。
綺麗なオレンジ色の眼も良く目立つ個体です。
ブラウンレムール04 池田動物園
2頭で寄り添うと落ち着くようです。


クロシロエリマキキツネザル  哺乳綱サル目(霊長目)キツネザル科
Varecia variegata
クロシロエリマキキツネザル01 池田動物園
母と息子2頭の計3頭の白部分が美しい個体たちが飼育されていました。
クロシロエリマキキツネザル02 池田動物園
日陰のモルタル部分がひんやりして気持ちいいのか寝そべっていました。


ワオキツネザル  哺乳綱サル目(霊長目)キツネザル科
Lemur catta
ワオキツネザル01 池田動物園
体温を上げたい朝は日光浴が日課ですが、暑い昼間時間帯は日陰に待避していました。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ
にほんブログ村

動物園・水族館・植物園ランキング
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Black Rhino

Author:Black Rhino
中学生の頃から、動物園・水族館に通い続ける動物好きのおっさんです。中途半端なホエールウォッチャーでもあり、バードウォッチャーでもあり、一応獣医師でもあり、日本さかな検定1級合格者でもあったりします。20年以上リクガメも飼い続けています。仕事と家庭を顧みながら、細々と趣味の「動物」に時間とお金を注ぎ込んでいます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR