FC2ブログ

日本平動物園 14 クチヒロカイマン ニホンヤモリ 日本平のワニとトカゲ

日本平動物園 14

日本平動物園で出会えたワニとトカゲたちを紹介します。

クチヒロカイマン  爬虫綱ワニ目アリゲーター科
Caiman latirostris
クチヒロカイマン01 日本平動物園
2006年8月1日に生まれて、2011年5月16日に熱川バナナワニ園より来園したオス個体です。
のんびりした性格です。
クチヒロカイマン02 日本平動物園
南米中部に住む幅広の口を持ったアリゲーターの仲間です。
クチヒロカイマン03 日本平動物園
2006年8月22日に生まれてオス個体と共に熱川バナナワニ園より来園したメス個体です。
ちゃっかり者のようです。


コルデンシスツリーモニター? エメラルドツリーモニター(ミドリホソオオトカゲ)?
爬虫綱有鱗目オオトカゲ科
Varanus kordensis? Varanus prasinus?
コルデンシスツリーモニター?01 日本平動物園
「コルデンシスツリーモニター」と表示してあったのですが、背中の模様が網目模様では無く
ライン模様なので「エメラルドツリーモニター」だと思われますが・・・。
コルデンシスツリーモニター?02 日本平動物園
種類はともかく、ニューギニアに住むグリーンの美しいオオトカゲです。


ニホンヤモリ  爬虫綱有隣目ヤモリ科
Gekko japonicus
ニホンヤモリ01 日本平動物園
自宅の壁に張り付いているのは見かけますが、動物園では展示されることは珍しいヤモリです。


ヒガシニホントカゲ  爬虫綱有隣目トカゲ科
Plestiodon finitimus
ヒガシニホントカゲ01 日本平動物園
1種とされていたニホントカゲが、最近西日本にすむ者と東日本にすむ者が遺伝的に異なり2種と
されました。
ヒガシニホントカゲ02 日本平動物園
静岡県に生息するのは、ヒガシニホントカゲになります。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ
にほんブログ村

動物園・水族館・植物園ランキング
スポンサーサイト



日本平動物園 13 ブチハイエナ ルーセットオオコウモリ 日本平の名脇役たち

日本平動物園 13

ブチハイエナの兄弟と夜行性動物館の主力メンバーのコウモリを紹介します。

ブチハイエナ  哺乳綱ネコ目(食肉目)ハイエナ科
Crocuta crocuta
ブチハイエナ01 日本平動物園
2004年5月20日に、ここ日本平動物園で生まれたオス「ツキ」さんです。国内で初めて繁殖した個体です。
ブチハイエナ02 日本平動物園
硬い牛骨をおいしそうに囓っています。さすがブチハイエナです。
ブチハイエナ03 日本平動物園
2007年4月5日に大宮市小動物公園で生まれて、2009年3月16日に来園したオス「セレン」さんです。
「ツキ」も「セレン」も日本平動物園からさいたま市大宮公園小動物園に出園したホシ(♂)とキラ(♀)の子どもで
兄弟です。
ブチハイエナ04 日本平動物園
忙しなく歩き回る「セレン」さんです。
ブチハイエナ05 日本平動物園
メス個体よりもオス個体のほうが優しげに見えるブチハイエナです。


ルーセットオオコウモリ属種不明  哺乳綱コウモリ目(翼手目)オオコウモリ科
Rousettus sp.
ルーセットオオコウモリ属種不明01 日本平動物園
種が特定できていないルーセントオオコウモリの仲間です。
ルーセットオオコウモリ属種不明02 日本平動物園
果実が主食のコウモリで、バナナ?を咥えて満足そうです。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ
にほんブログ村

動物園・水族館・植物園ランキング

日本平動物園 12 仲の良い?ホッキョクグマの「ロッシー」と「バニラ」

日本平動物園 12

繁殖を目指して同居していたオスメス2頭のホッキョクグマに会うことができました。

ホッキョクグマ  哺乳綱ネコ目(食肉目)クマ科
Ursus maritimus
ホッキョクグマ01 日本平動物園
2007年11月27日にロシア・レニングラード動物園で生まれ、2008年来園したオス「ロッシー」さんと
2009年2月10日にタイ サファリワールド生まれ、2011年来園したメス「バニラ」さんです。
ホッキョクグマ02 日本平動物園
「バニラ」さんに近づいた「ロッシー」さん、威嚇されています。
ホッキョクグマ03 日本平動物園
「バニラ」さんに右手を甘噛みされている「ロッシー」さんです。
ホッキョクグマ04 日本平動物園
「ロッシー」さんお得意の回転活動です。
ホッキョクグマ05 日本平動物園
潜ってから前足を壁に押しつけています。
ホッキョクグマ06 日本平動物園
大きな後ろ足で蹴って浮上します。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ
にほんブログ村

動物園・水族館・植物園ランキング

日本平動物園 11 オオアナコンダ カラスヘビ 日本平動物園のヘビたち

日本平動物園 11

は虫類館で出会えたヘビたちを紹介します。

カーペットパイソン  爬虫綱有隣目ニシキヘビ科
Morelia spilota
カーペットパイソン01 日本平動物園
オーストラリアからニューギニアにかけて広く生息するニシキヘビです。
地域変異が大きく亜種等の分類が混沌としている種類です。


コロンビアレインボーボア  爬虫綱有隣目ボア科
Epicrates cenchria maurus
コロンビアレインボーボア01 日本平動物園
南米に生息し、うろこが妖しく反射する太めの体型のヘビです。
コロンビアレインボーボア02 日本平動物園
全身褐色で、成長に伴い斑紋は消失します。


オオアナコンダ  爬虫綱有隣目ボア科
Eunectes murinus
オオアナコンダ01 日本平動物園
南米で水中生活を営む、世界最大級で世界最重量のヘビです。
オオアナコンダ02 日本平動物園
糞で汚れていますが、下からも観察することができます。


シナロアミルクヘビ  爬虫綱有隣目ナミヘビ科
Lampropeltis triangulum sinaloae
シナロアミルクヘビ01 日本平動物園
毒蛇のサンゴヘビに擬態していると言われています。
アメリカ大陸に広く生息する派手なサンゴヘビの中のメキシコに住む亜種です。


ジムグリ  爬虫綱有隣目ナミヘビ科
Elaphe conspicillata
ジムグリ01 日本平動物園
高温に弱い馴染みの国産種です。


シマヘビ  爬虫綱有隣目ナミヘビ科
Elaphe quadrivirgata
シマヘビ(カラスヘビ)01 日本平動物園
光彩も黒っぽいカラスヘビと呼ばれる黒化型の格好いい個体です。
シマヘビ01 日本平動物園
こちらは標準的な個体です。
日本固有種でアオダイショウに比べるとちょっと性格は攻撃的です。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ
にほんブログ村

動物園・水族館・植物園ランキング

日本平動物園 10 ジャガー と ピューマ アメリカ大陸の大型ネコ

日本平動物園 10

アメリカ大陸を代表する大型ネコ2種を紹介します。

ジャガー  哺乳綱ネコ目(食肉目)ネコ科
Panthera onca
ジャガー01 日本平動物園
2016年4月21日に天王寺動物園で生まれ、2017年6月に来園したオス「卯月小助(うづきこすけ)」さんです。
ジャガー02 日本平動物園
とべ動物園にいる双子の兄弟の名は「卯月佐助」です。
ジャガー03 日本平動物園
左目尻に★の模様があります。
ジャガー04 日本平動物園
真上からみた「卯月小助(うづきこすけ)」さんの背中です。
左耳後ろにはハートの模様があります。


ピューマ  哺乳綱ネコ目(食肉目)ネコ科
Puma concolor
ピューマ01 日本平動物園
2017年5月生まれで2018年に南アフリカ共和国から来園したメス「ベガ」さんです。
ピューマ02 日本平動物園
2019年2月22日に赤ちゃんを出産しました。
このときは出産前で、お腹がふっくらしているように見えます。
ピューマ03 日本平動物園
2016年7月生まれで2018年に南アフリカ共和国から来園したオス「アルタイル」さんです。
父親になりました。
ピューマ04 日本平動物園
2001年6月28日(推定)生まれで米国オマハ市のヘンリードーリー動物園から来園したおばあちゃんメス
「エリザベス」さんです。野生由来の個体で、療養中でしたが眼光は鋭かったです。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ
にほんブログ村

動物園・水族館・植物園ランキング
プロフィール

Black Rhino

Author:Black Rhino
中学生の頃から、動物園・水族館に通い続ける動物好きのおっさんです。中途半端なホエールウォッチャーでもあり、バードウォッチャーでもあり、一応獣医師でもあり、日本さかな検定1級合格者でもあったりします。20年以上リクガメも飼い続けています。仕事と家庭を顧みながら、細々と趣味の「動物」に時間とお金を注ぎ込んでいます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR