FC2ブログ

あわしまマリンパーク 14 ハナナガソコホウボウ ホシノエソ 個性派の魚たち

あわしまマリンパーク 14

深海魚シーズンに突入し、ハナナガソコホウボウの元気な姿を拝むことが出来ました。
気になった魚たちと共に紹介します。

ハナナガソコホウボウ  条鰭綱スズキ目ホウボウ科
Pterygotrigla macrorhynchus
ハナナガソコホウボウ01 あわしまマリンパーク
底曳網で極めて稀に捕獲される魚で水族館で、生きた姿を見られるのが希有な魚です。
ただ、今年は同時に沼津港深海水族館でも展示されているようです。
ハナナガソコホウボウ02 あわしまマリンパーク
名前の通り吻が長いのが特徴です。
ハナナガソコホウボウ03 あわしまマリンパーク
ホウボウらしく胸びれの軟条が3本遊離し、センサーとして働きます。
ハナナガソコホウボウ04 あわしまマリンパーク
目的は不明ですが、一定の間隔で水面に浮上し、大口を開けていました。
不思議な形態の魚です。


アカトラギス  条鰭綱スズキ目トラギス科
Parapercis aurantiaca
アカトラギス01 あわしまマリンパーク
朱色の体色に黄色の横帯が走る派手な色彩の深場のトラギスです。


ホシノエソ  条鰭綱ヒメ目エソ科
Synodus hoshinonis
ホシノエソ01 あわしまマリンパーク
えら蓋上部に黒色斑を持つのが特徴のエソです。
ホシノエソ02 あわしまマリンパーク
砂地で生活していて潜るのが得意そうです。


ムスメウシノシタ  条鰭綱カレイ目ササウシノシタ科
Aseraggodes sp.
ムスメウシノシタ01 あわしまマリンパーク
砂地に上手に紛れて生活する小型のカレイの仲間です。眼の位置が分かるでしょうか?
ムスメウシノシタ02 あわしまマリンパーク
ガラス面に対して無理矢理斜めから撮影したので、画が鮮明ではなくてすいません。
何とか体の輪郭が分かります。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ
にほんブログ村

動物園・水族館・植物園ランキング
スポンサーサイト



あわしまマリンパーク 13 フウライチョウチョウウオ ゴマチョウチョウウオ 幼魚水槽の住人たち

あわしまマリンパーク 13

幼魚水槽で出会えた普通種のチョウチョウウオたちを中心に紹介します。

フウライチョウチョウウオ  条鰭綱スズキ目チョウチョウウオ科
Chaetodon vagabundus
フウライチョウチョウウオ01 あわしまマリンパーク
トゲチョウチョウウオに似ていますが、背鰭軟条は糸状に伸びず黒色斑がないので区別できます。


ゴマチョウチョウウオ  条鰭綱スズキ目チョウチョウウオ科
Chaetodon citrinellus
ゴマチョウチョウウオ01 あわしまマリンパーク
黒いドットが特徴です。
ゴマチョウチョウウオ02 あわしまマリンパーク
体長が同じぐらいのホンソメワケベラのクリーニングを受けています。


チョウハン  条鰭綱スズキ目チョウチョウウオ科
Chaetodon lunula
チョウハン01 あわしまマリンパーク
白色帯後方から伸びる幅の広い暗色斜帯が特徴になります。
幼魚模様の名残が確認できる個体です。


シマハギ  条鰭綱スズキ目ニザダイ科
Acanthurus triostegus
シマハギ01 あわしまマリンパーク
囚人服のような黒色横帯が特徴のニザダイの仲間です。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ
にほんブログ村

動物園・水族館・植物園ランキング

あわしまマリンパーク 12 極美のイラ コウライトラギス ちょっと気になる魚たち

あわしまマリンパーク 12

あわしまマリンパークで出会えた普通種だけど記憶に残った魚たちを紹介します。

イラ  条鰭綱スズキ目ベラ科
Choerodon azurio
イラ01 あわしまマリンパーク
水族館のレギュラーメンバーで、つい見過ごしがちになってしまうイラですが、
極美個体が展示されていました。
イラ02 あわしまマリンパーク
顎下や腹びれのブルーのラインが繊細な美しさを醸し出しています。
イラ03 あわしまマリンパーク
芸能人のような美人オーラが出ている個体でした。


コウライトラギス  条鰭綱スズキ目トラギス科
Parapercis snyderi
コウライトラギス01 あわしまマリンパーク
一見すると地味ですが、独特の斑紋模様が妙に印象に残るコウライトラギスです。
胸鰭基部の大きな黒色斑がまだ確認出来ないので性転換前のメス個体でしょうか。


コロダイ  条鰭綱スズキ目イサキ科
Diagramma picta
コロダイ 幼魚01 あわしまマリンパーク
親とはまったく異なる模様の幼魚です。ゴンズイに擬態して身を守っている?

にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ
にほんブログ村

動物園・水族館・植物園ランキング

あわしまマリンパーク 11 クラカケモンガラ タスキモンガラ 幼魚水槽の住人たち

あわしまマリンパーク 11

幼魚水槽で出会えた可愛らしい住人たちを紹介します。

クラカケモンガラ  条鰭綱フグ目モンガラカワハギ科
Rhinecanthus verrucosus
クラカケモンガラ01 あわしまマリンパーク
体側腹部には大きな楕円形の黒色斑があることが大きな特徴です。
クラカケモンガラ02 あわしまマリンパーク
尾柄部には3列の小棘列があります。
眼、胸びれ、口を繋ぐライン模様が格好いい魚です。


タスキモンガラ  条鰭綱フグ目モンガラカワハギ科
Rhinecanthus rectangulus
タスキモンガラ01 あわしまマリンパーク
体側の太い黒色バンドと、後方の「く」の字状の茶色帯が特徴的な魚です。


イソスズメダイ  条鰭綱スズキ目スズメダイ科
Abudefduf notatus
イソスズメダイ01 あわしまマリンパーク
荒磯に棲む大食漢のスズメダイです。尾びれが黄色っぽいのが特徴です。
イソスズメダイ02 あわしまマリンパーク
体側を5本の淡色横帯が走りますが、中央の1~2帯意外は微妙に目立ちません。


ソラスズメダイ  条鰭綱スズキ目スズメダイ科
Pomacentrus coelestis
ソラスズメダイ01 あわしまマリンパーク
水族館のあるあわしま周辺でも普通に観察できるスズメダイです。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ
にほんブログ村

動物園・水族館・植物園ランキング

あわしまマリンパーク 10 マハタ ブリ 水族館の普通種ですがちょっと面白い

あわしまマリンパーク 10

あわしまマリンパークでちょっと気になった3種の魚を紹介します。

マハタ  条鰭綱スズキ目ハタ科
Hyporthodus septemfasciatus
マハタ01 あわしまマリンパーク
妙に綺麗で艶々したマハタの幼魚です。眼も美しくブルーに輝いています。


ブリ  条鰭綱スズキ目アジ科
Seriola quinqueradiata
ブリ01 あわしまマリンパーク
あまり馴染みの無い、浅い水槽を泳ぐブリを上から見た姿です。
大水槽で何となく上から観察する機会はありますが、この近距離で上から眺める状況は稀です。


メイチダイ  条鰭綱スズキ目フエフキダイ科
Gymnocranius griseus
メイチダイ01 あわしまマリンパーク
横帯や黒斑、ひれの白斑が妙に目立つ幼魚です。
メイチダイ02 あわしまマリンパーク
温帯の岩礁域に生息する普通種です。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ
にほんブログ村

動物園・水族館・植物園ランキング
プロフィール

Black Rhino

Author:Black Rhino
中学生の頃から、動物園・水族館に通い続ける動物好きのおっさんです。中途半端なホエールウォッチャーでもあり、バードウォッチャーでもあり、一応獣医師でもあり、日本さかな検定1級合格者でもあったりします。20年以上リクガメも飼い続けています。仕事と家庭を顧みながら、細々と趣味の「動物」に時間とお金を注ぎ込んでいます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR